なかめのメイド屋さん

「なかめのメイド屋さん」ですが
2006年12月25日に、閉店になっていました(泣)。
9月から3ヶ月で閉店ですか~。
やはり、秋葉原でしか生き残ることができないのでしょうか…
いつもだいたいお客さんは2、3人だったそうですしー
以前の紹介文はそのまま下に置いておきます。
(2007-01-24)

中目黒にあるメイド喫茶、店名はズバリそのまんま 「なかめのメイド屋さん」 です。 2006年09月23日にオープンしました。

駅からも結構近くて、中目黒駅から徒歩4分(?)くらいでした。 大通り沿いにあるので、道に迷うことも無くすんなり行けそうです…
(看板がそれほど大きくないので、注意しないと通り過ぎちゃうかもしれませんけど)
5階までエレベーターで上がるときが緊張します(笑)

店内は白くて綺麗でさっぱりしています。 テーブルは2人用6こ・4人用4こしかないので、あまり大人数が押し寄せると困っちゃいそうです。

営業時間は昼くらいから、夜も結構遅くまで営業しています。
そのためか、カクテル等アルコールの入ったドリンクがたくさんあります。
しかも、1杯550円程度とかなりお値打ちになっています。これはついついおかわりしちゃいそうですよぉ? 軽食も安めの値段設定で好感が持てますよ!

店名が直球なら、制服もズバリメイド服です。(笑)

え~っと(汗)、とってもスタンダードなミニスカートタイプのメイド服です。
(はっきり言って、いろいろなところで販売している既製のメイド服ですが、全員が統一感を持って着ていて、 制服として成り立っていたので、描いてみました)

頭にはメイドさんらしく、白いレースのカチューシャ!

白い半袖ブラウスと黒のジャンパースカートです。スカートはすごくフレアでひらひらです。(興奮です) スカートの下から白いレースが見えてます。かわいいポイント大幅アップです。

首元には黒い斜めカットのタイを付けています。

エプロンは白くて小さめです。ポケットはありません。

そして…、黒いオーバーニーソックスですぞ! 絶対領域ですぞ!

ハイソックスでも良いかな?という部分ですが、全員オーバーニーで統一されているところが、 このお店の一番のこだわりだと思います!(私の独りよがりな推測です)

イラストにもトランプが描いてあるように、 お店に入った人は、メイドさんとブラックジャックをしなければならないんです。 (強制です(笑))

勝つと、その時にもらえるポイントカードのポイントが2倍になるのです。
ちなみに、ポイントは500円で1ポイントです。
(雨の日も2倍になるようです)

で、50ポイントでカード一枚満了となり、メイドさんと一緒にポラ撮影が出来るのです!!!(興奮気味)
すごいのが、満了したカードを何枚も貯めていると、どんどんサービスがレベルアップしていきます。
びっくりなのが、4枚でメイドさんがモーニングコールをしてくれるんですって!(さらに興奮)
すごいんですけど、わたしだったらそわそわして前の日に眠れないと思います!!(笑)

トランプゲームでメイドさんと必ずお話しすることができますので、 メイドさんと楽しいひと時を送りたい人にはおすすめですよぉ。

(2006-11-11)

関連ワード
  • 東京
なかめのメイド屋さんの制服のイラスト

totop