デニーズ

「いらっしゃいませ、デニーズへようこそ!」でおなじみの「デニーズ」です。

超有名なファミレスですが、関東から兵庫の間にしかないのです。
だから、東北とか九州の人とかに「デニる?」って言っても通用しないかもしれません。(笑)

2006年の3月末頃から、この制服に変わりました。
その前の2003年の4月から2006年の3月までは、水色の制服でした。

前のバージョンの制服はこちらで紹介しています。

今回の制服は地味な色合いながらも、かわいらしい服となっています。

シャツは地がベージュですが、縦に茶色と赤と白のラインが入っています。
首元には同じ柄の蝶ネクタイがあります。
シャツの袖だけ白色になっていて、外側には白いボタンが2個ついています。

スカートとエプロンはこげ茶色で、エプロンの裾の方には、やはり茶色と赤と白のラインがあります。
エプロンの腰部分はデニーズ方式(勝手に命名(笑))のベルトでエプロンを固定する方式です。

この制服は、一般ウェイトレスの制服でして、 (おそらく)偉い人はベストと着ていたり、黄色いスーツを着ていたりします。
茶色と赤と白のラインの入ったネクタイもあるんですねー。

デニーズといえば「完熟マンゴー」というくらい、季節のスイーツに力を入れていますよね。
「苺」とか「栗」とかの文字を見ると食べたくなってしまうので、 あんまり見ないようにしています。(笑)

(2006-09-15)

関連ワード
  • 関東
  • 関西
デニーズの制服のイラスト

totop