TEASER

愛知県名古屋の大須にある、小悪魔をテーマにしたコンセプトカフェ 「TEASER」(てぃーざー) です。
2020年4月1日にグランドオープンしました。
しかし、オープンした矢先に外出自粛要請があり、2020年4月12日から5月6日まで休業し、5月7日から短縮営業(20時まで)を開始しました。
その後すぐに通常営業、平日15時から22時まで、土日祝12時から22時までになっています。

場所は大須商店外のど真ん中、万松寺通のOSU301ビルの近くにあるいつも混んでいるスーパー「サノヤ」の隣にお店があります。
外の階段を昇っていくと禍々しい入口を見つけることが出来ます。
まさか「サノヤ」の隣に魔界への入口があったとは…

2階のドアを開けると奥に細長い店内だということがわかります。
手前半分の右側がカウンター席で、奥にはテーブルが3卓ありました。
一番奥の右側はソファ、左側は床に魔法陣が書かれており、壁にはドクロのオブジェと店名「TEASER」の看板が飾られています。
奥の部分は撮影スポットになります。オブジェがたくさんありますし、ライティングも明るくなっています。
ただ、壁、天井、床、テーブルや椅子やカウンターもすべて真っ黒ですので、とてもここが大須だなんて信じられないことでしょう。
(まさかサノヤの隣だなんて…)
黒い壁に赤いカーテンが(窓もないのに)設置されていたり、とても怖い(雰囲気のある)場所になっています。
トイレの中は壁が白いので普通っぽいですが、鏡や花瓶が金色で、薔薇の花が飾られていたりするなど、雰囲気は十分に感じられます。

店員さんは「小悪魔」と呼ばれています。
「TEASER」は『可愛い小悪魔が集う館』で、人間界から迷い込んできた人間は小悪魔を相手にもてあそばれるというコンセプトのようです。

小悪魔さんの制服は3種類あるようです。
ワインレッドの肩出し長袖ワンピース、真っ黒シースルー+コルセット+ミドルスカート、そして今回紹介する黒セーラー風制服です。

頭には何も付けていませんでした。
セーラー服の上着はとても特徴的です。
襟部分が2重になっていて、下側は赤い布で右襟に白い刺繍が入っています。
上襟の右襟にだけ切り欠きがあります。
胸当て部分には魔法陣の一部分が白い刺繍で描かれています。
胸元のリボンは真っ赤です。
袖も真っ赤で、切り欠きとボタンが1つ付いています。
背中から見ると、セーラー襟も2重に四角くなっています。黒い襟の方の左隅にも赤い線で魔法陣の4分の1くらいが描かれています。

スカート部分はプリーツの内側が別の色の布になるタイプです。黒いスカートから細く赤い部分が見えるのはなかなか毒々しいです。
腰部分に赤い紐を編み上げてちょうちょ結びしています。
足元はさまざまでしたが、黒い靴なら何でも良いようです。
ごってりしたブーツの人もいましたし、ロリイタ的に大きなリボンが付いた靴の人もいました。

システムは、1時間500円Lワンオーダー制となっています。
ドリンクは500円、ノンアルコール梅酒やドライゼロも500円です。
アルコール系は700円からですが、ほとんどのアルコールやカクテルが700円です。
オリジナルカクテルは1100円で、シャンパンは6000円からですが「特典付き」と書かれています。

「小悪魔ドリンク」という名前のキャストドリンクがあり、表示されているドリンクの価格+300円で注文することが出来ます。
そして、ドクロの形をしたグラスで飲んでくれます。
人間は普通の縦長ガラスのコップなのに、小悪魔さんだけずるいですね!!

フードもたくさんあります。
ご飯系のパスタ、カレー、ピザなどは700円。
小悪魔丼、ハンバーグセット、魔界の日替わりセットなどは900円などです。安めの価格設定ですね。
「小悪魔作業」というメニューがありました。
「小悪魔シェイクフライドポテト」が500円、「小悪魔お絵かきパンケーキ」が700円、「小悪魔のバーナー焼きカルボナーラチーズ添え」が1100円などと書いてあります。
作業内容は想像できますが、コチラも安めの価格設定ですね。

サイドメニューで「魔界ルーレットたこ焼き」500円、「針山地獄」(サラダ)500円などもありますが、 デザートの「タイグロ焼き」「眼球プリン」「眼球アイス」などのネーミングセンスも気になります。

アミューズメントメニューとしては、通常のシングルチェキ(ツーショットチェキ)と小悪魔2人と撮影できるダブルチェキ、小悪魔3人と撮影できるトリプルチェキがはっきり明記されています。
さらに小悪魔4人以上も可能で、1人追加ごとにプラス300円で可能です。

その他、自前カメラで撮影できるメニューもあります。
「個撮ショート」は60秒間自由撮影で900円、「個撮ロング」は120秒間(小悪魔2人まで)で1500円と書いてあります。
面白いのが、注意書きに「過度なローアングル禁止」と書いてあります。過去に何かあったのでしょうか…

ガチャガチャやブロマイドなどもあるようです。

ポイントカードは1000円で1ポイントです。
特典は、10ポイントでL版ブロマイド、50ポイントで30%割引券、100ポイントで直筆手紙+ショートメッセージ動画、200ポイントで5回チャージ無料+ミニ写真集がもらえます。

小悪魔さんたちは全員ツイッターアカウントがあるらしく、メチャ進めてきます。
そして、小悪魔リストを見せてきて、「どの娘がタイプですか?」って聞いてきたりします。
「せーの!で指差してくださいね、せーの!はい!」とかいって焦らせてきます。 たまに自分が「小悪魔」であることを思い出すのか、人差し指を頭の左右にもってきて「小悪魔のツノ」を表現してくれます。

オタクではない小悪魔さんも多いのか、トーク力が試されますね。
私なんて必死に頑張っても、「普段は面白いこと言えるのに、急に思い浮かばなくなった」と小悪魔さんに言わせてしまうくらいのトーク力ですので、
ビールを一気飲みして「うめぇ、悪魔的だ!!」くらいしか言えませんでしたよ。

バースデーイベントなどは特別メニューが登場します。
プロマイド付きのドリンクやスイーツ、私服チェキなどがありますが、メインはツーショット写メ+ブロマイド2枚付きのシャンパンですね。
たくさん飲む姿が容易に想像できます。

(まさかサノヤの隣にコンカフェができるとは…)

(2020-08-24)

  • 愛知
TEASERの制服のイラスト

totop