とんかつ浜勝

とんかつ屋さん 「とんかつ浜勝」 です。
リンガーハットグループですので九州や福岡県にたくさんありますが、 兵庫県や愛知県や東京にも店舗があります。
1962年に創業して、(2014年)現在、100店舗以上あります。
私は「イオンモール名古屋茶屋店」を訪れてみました。

お値打ちなとんかつ屋さんの部類になりますので、家族連れなど多くのお客さんに愛されているようです。

制服はウグイス色のワンピースが特徴的です。なかなか無い色ですよね。

紙が長い人は後ろでまとめて黒い網に入れ、根元は黒いリボンを付けていました。

ウグイス色のワンピースは白い襟で、背中チャックでした。 首の後ろの襟には広がらないようにするためか、白いボタンがありました。
半袖の肩部分には2ヶ所タックがありました。

エプロンも特徴的で、胸当て部分には縦にピンタックが左右に4本ずつあります。
左胸にはネームプレートを付けています。

エプロンは左右にポケットがあり、やや丸い形状です。
スカートは膝丈くらいでした。後ろ側にはプリーツが一つ入っていました。
足元はストッキングを履いていて、黒い靴を履いていました。

1000円から1500円でとんかつの定食がありますが、それ以外にもかつ丼やカツカレーもあります。
定食ですので、ご飯、お味噌汁などがついています。 さらにサービスとして、ご飯、お味噌汁、キャベツ、漬物のおかわりが無料となっています。
さらなるサービスとして、ご飯は白ごはんか麦ごはんを選べます。味噌汁は赤みそか白みそかを選べます。プラス100円で豚汁にもできます。
キャベツも千切りか角切りかを選べます。こんなに選べるなんて、迷ってしまいますね。
おかわり時に別な方に切り替えることもできます。

ごまを自分でするタイプのお店で、注文を通したらすぐ小さなすり鉢と棒をもってきてくれます。
料理ができるまでの手持ちぶさたな時間を紛らわせてくれます。 すりつぶし加減も自分でコントロールできるのも良いですね。

かなり接客が良くて、(ご飯のおかわりとかしたいなー)って考えているときには、店員さん側から声をかけてきてくれました。
他のテーブルを見たら、キャベツやお味噌汁なども、無くなったらすかさず声をかけているようでした。

とんかつ屋さんでのおかわり自由はすでに常識になっていますが、やはりおなかいっぱいまで食べることができるというのは満足度が高いです。

とんかつのドライブスルーができる店舗が43店舗もあるんですって。かなり珍しいですよね。
ただ、これだとご飯のおかわりができないと思うのです。(泣)

(2014-12-13)

  • 九州
  • 東京
  • 愛知
とんかつ浜勝の制服のイラスト

totop