東京 竹葉亭

名古屋の名古屋駅にあるジェイアール名古屋タカシマヤ の上の階、 セントラルタワーズ12階、 レストランフロア タワーズプラザにあります、 「東京 竹葉亭(ちくようてい)」 です。
うなぎ料理や日本料理を食べることが出来る、高級料亭です。

制服は、昔ながらの日本っぽい制服です。かんたんにいうと、「メイド風」です。

頭には何も付けていません。
黒いワンピースの丸襟と半袖の先の部分だけ白いです。背中にチャックがあります。
白いエプロンは、四角いタイプです。 右だけにポケットがあります。
スカートは膝丈くらいで、肌色のストッキングを履いています。 足は黒い革靴でした。

イラストのような店員さんと、ビシッっと着物を着た店員さんの2種類がいます。
着物の人はおそらく「案内係」だと思います。 入るときや、帰るときは、パタパタと歩いて案内してくれます。
ですのでそれ以外の、料理を運んできたり、レジの人は 右のイラストの店員さんです。安心してください!(笑)

メニューは、うなぎ料理が多いです。
鰻丼も2310円~と、それなりにセレブなお値段で食べることが出来ます。 会席コースというのもありますが、6000円以上です。(宴会用ですね)
私は「名古屋ひつまぶし」を食べてみましたよ! 実は、ひつまぶしを食べるのが始めてだったりして、戸惑いました!(汗)
薬味がしっかりと美味しいので、うなぎとの相乗効果で美味しさ3段アップでした。

料理店紹介本「ミシュラン」で 「竹葉亭本店」 が星一つの評価をされています。
どうやら、『竹葉亭』には系列があって、 「竹葉亭」「東京竹葉亭」「中之島竹葉亭」「大阪竹葉亭」の4つがあるそうです。
ミシュランのは「竹葉亭」で、名古屋とか大阪にあるのが「東京竹葉亭」なんですって。 まぎらわしいですね!
でも、値段設定も大体同じくらいなので、どこの「竹葉亭」も同じくらい高級感たっぷりだと思われます。
しかし、制服は同じかどうか未確認です~

(2008-11-25)

関連ワード
  • 愛知
東京竹葉亭の制服のイラスト

totop