とんかつ和幸

「とんかつ和幸」 です。
私がよく知っているのは、名古屋駅の松坂屋の7Fです。
でも、全国いたるところのデパート等にチェーン展開されているので、 かなりの確率で見ることができると思います。
デパ地下のテイクアウト専門店ではお弁当とかを販売していますが、 こちらも同じ制服です。

さて、肝心の制服ですが、 絵からは分かりにくいのですが、薄緑色のジャンパースカートの上に柄のエプロンを しています。(わたしもよぉーく見ないと分かりませんでした)

シャツは薄オレンジ色が主ですが、袖の部分はオレンジ色になっていて 外側に切り込みがあります。
前のボタンも面白くて、一番上のボタンだけ見えていて、残りはオレンジラインの内側の布に 隠されています。

三角巾も同じような配色で、左側にはオレンジ色のロゴマークがあります。

薄緑色(ウグイス色?)のジャンパースカートですが、 上半身はエプロンと同じような形状になっていて、上手くするとエプロンに完全に 隠れてしまっています。(着かたが悪いと、ズレているので確認できました)

エプロンは、ガラが特徴的で、言葉では説明しにくいので絵で見せてしまいます。 (私が観察しただけなので、違っていたらスイマセン…だって、複雑なんですもの…)

とんかつ和幸のチェック柄

ね?なんて説明して良いかわかりませんよね?(笑)
一応、ひし形の集まりで、規則性はあるようなので、こんな感じで合ってると思います。
エプロンは肩から後ろは細い布になっていて、背中はバッテンに交差しています。

靴下とかは何でも良いらしく、黒ハイソックスだったり、肌色のストッキングだったり しているようです。靴は黒が基本なのでしょうか。

このお店、いわく付きで、 「とんかつ和幸」というトンカツ屋さんが3種類もあるのです。
(詳しくは上のリンク参照)

というわけで、この絵の制服は「和幸商事株式会社」の「とんかつ和幸」 なので、注意が必要なのです。(笑)
違うお店に行ってしまって「絵と違うじゃーん!!(怒)」と言われても、 私の責任では無いのです。
ちなみに、看板に「四角の中に『とんかつ』と書いてある」のが正解です。

とんかつ店らしく、ご飯とキャベツのおかわり自由なので、たーんとお食べ。

(2004-04-21)

  • 全国
とんかつ和幸の制服のイラスト

totop