Johan

「Johan ジョアン」です。 全国の三越デパートのなかに入っているパン屋さんで、 名古屋では三越名古屋栄本店の地下一階にあります。

フランスパンの良い匂いがします。

パンを選んでいるフリをしながら制服を観察する事が出来ますが、 ここはいつもお客さんがたくさんいて、時間販売の行列も多いので、 ちょこちょこ移動しながらでないと他の人の邪魔になってしまいます。(笑)

コックさん風ですが、緑のギンガムチェックのタイが特徴的です。

頭には黒いベレー帽の正面に金色の文字で「Johan」と書かれています。

上着はコックさんですが、襟と袖には緑色のラインが入っています。 ここが普通のコック服とは違って可愛いところです。

そして、首には緑と白のギンガムチェックの布でタイとしています。
左胸には名札と、銀色の文字で「Johan」のロゴが入っています。

深緑色のエプロンは、サロンエプロンと呼ぶにはかなり長めです。
(ここは想像力を働かせて、緑色のスカートだと思うことにすると、 なかなか楽しいですが、あとで我に返ると落ち込んじゃうので注意してください(爆))

あとは黒いズボンと、黒い靴です。

よく焼きたてパンの試食をやっているので、調子にのってもさもさ食べちゃうと すぐにお腹がいっぱいになってしまうので注意が必要です。

毎年、3月には「フラワーフェア」といって、花の形をしたケーキのようなパンを 販売しています。かわいくて美味しそうでした。

(2005-03-07)

  • 愛知
Johan ジョアンの制服のイラスト

totop