ビアガーデン カーニバル さちこ

愛知県豊橋市、豊橋駅から少し歩いたところにあるデパート 「丸栄」の屋上ビアガーデン 「ビアガーデン カーニバル さちこ」 です。
ビアガーデンなので、2009年4月23日から9月5日までの期間限定のお店です。
名古屋の伏見にも「ホームメイドチキン居酒屋 さちこ 伏見店」 がありまして、そちらも同じ制服のようです。

豊橋丸栄の屋上ビアガーデンは、毎年奇抜なものが多いですが、今年は「さちこ」です。
突然「さちこ」と言われてもさっぱりわかりませんが、店員さんがすべて「さちこ」なのです。(もっとわからないかも(笑))

「スナック」のママが「さちこ」で、全員がママ。みたいなものだと理解しています。 (わたしはもっとSFな裏設定をいろいろ考えてますけど…)
というわけで、店員全員が「さちこ」の名札を付けています。 ただ、それぞれに個性があるらしく、「暴れんぼうさちこ」「セクシーさちこ」「おちゃめな妹さちこ」など、 たくさんのさちこがいます。

制服としては、セクシーですよ。さすがビアガーデンです。

上着はカマーベストのような形状です。正面はボタンがありますが、背中はかなり露出しています。 普通と違うのは、ベストの下にブラウスを着ていないので、肌の露出が多すぎることです。
もちろん(おそらく)水着をつけていますが、背中はかなり見えています。
そして、上着の裾も短いので、おなかもやや見えます。つまり、ウエストがはっきりわかる人でないと この制服は着こなせないと思われます。
腰の後ろは、布をチョウチョ結びで結ぶようになっていて、夏らしさを出しています。

ベストは黒白が反対のバージョンもあります。
胴が黒バージョンの説明をしますと、襟とボタン周りと胴と背中が黒色のようですが、 実は黒色と細い白線が入ったストライプになっています。
胸部分が白色で、縦にピンタックがたくさんあり、1箇所、レースが付いています。
正面のボタンは6個付いていて、かなり大きめです。ボタンの上の1個か2個は外しておくのがさちこの性格のようです。 (もちろんセクシーに見える様にです)

下も短パンとなっていて、太ももは露わになります。生足の人もいれば、網タイツの人もいたり、 黒いオーバーニーソックスの人もいました。
靴はそれらに合わせて、サンダル、ミュールが多かったです。

最初にドリンクを持ってきたときに、さちこ2人くらいが乾杯の音頭を取ってくれます。 さちこも(飲み物の入っていない)グラスを持って 「今日も一日お疲れ様です、かんぱーい」と言うと、 他の場所にいる全てのさちこが「かんぱーい」と返してきます。なかなか盛大です。
おしぼりも手渡ししてくれるので、至れり尽くせりです。

暇そうにしていると(食べてる途中でも)、さちこはフレンドリーに話しかけてきてくれました。
ギャルっぽいさちこばかりなので「話題が難しそう…」と思っていたのですが、 「ホット梅酒ですか?」とか「わたしもハラミ好きなんですよ」 など料理の話題や、「よく来られるんですか?初めてですか?」など無難な話題から入るので、いい気になって話せます。(笑)
私が「三重県から来たんですよ~」と言ったら「常連さんで、三重とか岐阜とかの人もいますよ!」と返ってきました。 名古屋駅から往復の電車賃が3000円ほどかかってしまうわけで、なかなか頻繁には行けないはずなのに…

肝心の料金ですが、 ドリンクはアルコール有り無し両方とも600円と安目設定です。(日本酒は1000円程度)
料理はもっとお値打ちで、ほとんどが500円です。(料理の方が安いなんて!!)
というわけで、近くにあったらついつい行ってしまいそうなお店に仕上がっていますよ!

(2009-08-23)

関連ワード
  • 愛知
ビアガーデン カーニバル さちこの制服のイラスト

totop