パーラー果物小町

岡山県倉敷市にあるパフェの美味しいフルーツパーラー
「パーラー果物小町」 です。
倉敷駅から徒歩10分程度の所に「倉敷美観地区」という観光スポットがあります。
レトロモダンな町並みを残した商店街なのですが、お土産屋さんやスイーツのお店がたくさん立ち並んでいます。
大通りから1本裏手の細い通りを歩いていると見つけることが出来るのが「くらしき宵待ちGARDEN」です。
竹林散策庭園、ギャラリー、イタリアンレストランを内包した施設の中にあるのが「パーラー果物小町」です。
そして、姉妹店となる「果物小町のソフトクリームパーラー」は倉敷美観地区の一番倉敷駅側の入口にあります。
割と近い距離に2店舗あるということです。

「パーラー果物小町」は2015年3月27日にオープンしました。
「果物小町のソフトクリームパーラー」は2017年4月29日にオープンしました。
どちらも、メニューはソフトクリームやパフェがメインなので、テイクアウトすることも出来ますし、イートインのスペースもあります。

なんといっても大正ロマン風の制服が特徴的ですね!
和服+エプロンとは、なんというパワーワードでしょう。
倉敷美観地区の街並みが瓦屋根の木造建築ばかりですので、とても似合っています。

頭に付けるものはありませんが、ポニーテールにしたりお団子にまとめている人が多いようです。
赤い椿と白い椿の柄の和装にはレースがあしらわれています。
なぜ椿なのかと言うと、岡山を代表する画家「竹久夢二」が椿のことをこよなく愛していたということでこの柄を採用したとのことです。
柄は2種類ありまして、イラストは椿の背景が白ですが、背景が黒のバージョンもあります。違いは柄の背景の白黒だけです。
襟元と袖口に白いレースがあります。
白いエプロンドレスは肩部分にゆったりしたフリルがあります。
大きな丸いエプロン部分にもゆったりした幅広のフリルが付けられています。
腰紐は後ろで結んでいます。
和装ですが実は上と下で別れていて、下はスカートになっています。
足元は、黒いタイツを履いたりしているようです。夏は肌色ストッキングです。
靴は赤い靴を履く決まりがあるようです。

お店のスタッフは通称「果物小町ちゃん」と呼ばれているようです。

まずは「パーラー果物小町」のお店の説明から。
岡山県は桃やブドウといった果物が豊富に取れる地域ですので、素材の甘さを活かしたソフトクリームやジュースなどを堪能することが出来ます。
お店の外に大きな看板がありそこでおすすめ商品を紹介していますので、とても目を惹きます。
食べながら街歩き散歩することが出来るのはソフトクリームです。
蒜山(ひるぜん)ジャージー牛のソフトクリーム(380円)や、岡山の清水白桃の果汁を練り込んだソフトクリーム(450円)が人気です。
とっても濃厚です。
果物100%搾りたてジュース、レモンライムスカッシュ、小町の気まぐれスムージーなども500円であります。
がっつりスイーツ派の方には、「本日のフルーツパフェ」(1000円)、「パンケーキ 季節のフルーツ添え」(1000円)などもあります。
「パーラー果物小町」は1階にテーブル席、2階は座敷席があり、さらに竹林庭園のガーデン席でも食べることが出来ます。
店内のレトロなインテリアも雰囲気が良いですが、綺麗に整備された竹林に囲まれて食べる苺パフェも最高ですね。
営業時間は午前11時~夕方5時までと短めです。月曜日が定休日となっています。

続いて「果物小町のソフトクリームパーラー」の説明を。
美観地区の入口であり、大通り沿いにあるので人通りはとても多く、常にお客さんが並んでいる状態です。
外のメニュー看板も目立っていますので、おすすめ商品がわかりやすいです。
「ソフトクリームパーラー」と書かれているのでテイクアウトだけかと思いきや、小さいながらもイートインスペースがあります。 店内はレトロなインテリアで趣があります。
メニューはソフトクリームやパフェがメインとなります。
白桃ソフト(430円)、マスカットソフト(430円)、蒜山ジャージーミルクソフト(350円)などです。
(あれ、ちょっと安い?)
季節のミニパフェもボリュームがあります。
テイクアウト用の透明容器には「果物小町」の金色のシールが貼られていますので、持ち帰ることもできますね。
冬は焼き芋やぜんざいや桃まんなどあったかいものも食べられますよ。
営業時間は午前11時~夕方5時まで。定休日はありません。

「添加物を一切使用していない」ソフトクリームなどのこだわりは本物ですね。
っていうか果物単体が美味しすぎるという点が挙げられるでしょう。
倉敷美観地区はスイーツ激戦区です。道行く女子はみんな何か飲んだり食べたりしています。
みなさん、映えるスイーツを探し求めているんですね。

(2020-10-07)

関連ワード
  • 岡山
パーラー果物小町の制服のイラスト

totop