パルパスタ

岡山県に5店舗くらいある生パスタ専門店 「パルパスタ」 です。
私は岡山駅から徒歩数分の距離にある「イオンモール岡山」の7階で見つけました。 この場所では店名は「Pasta&Pizza パルパスタ岡山」となっていました。 同じフロアにはオシャレっぽい飲食店が並んでいますが、こちらは制服で群を抜いていましたので調査してみました。

2003年に岡山市にオープンし、店舗を増やしています。

2014年12月5日に「イオンモール岡山」がオープンしたことに合わせて、 7階に「パルパスタ岡山」が出来ました。
「イオンモール岡山」というのはなかなか巨大なショッピングモールで、この中の1階に「高島屋」があるんです。
何を言っているかわからないかもしれませんが、そうなのです。

さて、生パスタ専門店「パルパスタ」ですが、パスタ、ピッツァ、パエリアなどを取り扱っていまして、 2011年イタリアで開かれたナポリピッツァ世界選手権で世界4位になっているそうです。
店内もおしゃれですので、週末などはかなりの混雑になるとのことです。

キッチンの人たちは赤いTシャツとなっていますが、フロアの店員さんは制服は水兵さんとなっていました。
水兵さんの制服を着ているのにピザ生地を練っている人もいました。

頭には水兵帽をかぶっています。縁には紺色のラインが2本あります。

上はセーラー服そのものです。いたるところに紺色の2本のラインがちりばめられています。
襟は背中側は四角になっていて、右寄りにロゴが描かれています。
胸元にはタイを付けていて、45度カットされています。
上だけのセーラー服は正面にチャックがあり、そこから脱ぎ着すると思われます。タイがあるために、チャックの取っ手が隠されています。
腰の部分、裾の左右はすこしスリットがあります。

下は紺と白のストライプのズボンとなっていて、その上に紺色のロングエプロンを着けています。
靴は白などのスニーカーを履いていました。

パスタは生パスタで、岡山県産の鶏の卵を使うなど、生パスタへのこだわりを見せています。
パスタ、ピッツァ、パエリア、単品で1000円以上してきますが、いろどりや大きさを考えると納得の価格です。

2人でのセットとか、デザートセットを注文すると、デザート付きで1450円とかですのでグッとリーズナブルになります。

「パルパスタ岡山」は店内が広く、大きな窓からの夜景がきれいなテーブル席や、POPな色調でレンガに囲まれた席の2エリアがありました。 どちらも4人席が多いですが、10人とかの団体さんにも対応しているようでした。
お店の入り口はピッツァの窯をイメージしたのか、レンガの壁となっていて、木の薪が置いてあったり、イタリアワインの瓶が並べられたりしています。
入り口左にはガラス張りの厨房の様子をうかがう事ができ、ピッツァをこねたり、焼いたりしているところを見られます。

ネットにお店の動画がいくつかアップされているのですが、「パルパスタ岡山」でしかこの制服を確認できていません。
もしかすると他の店舗では違う制服なのかもしれません。

また、500円で1ポイント付与のポイントカードも貰えました。
ポイントが貯まると、ドルチェピザをサービスとのことです。

(2015-09-18)

関連ワード
  • 岡山
パルパスタの制服のイラスト

totop