ゴンチャロフ

チョコレートメインの洋菓子屋さん 「Goncharoff ゴンチャロフ」です。

全国のデパートに販売店がありますが、東海地区では、 名古屋(名駅・栄)のデパートの地下の多くに販売店があります。
三重県の 近鉄四日市百貨店の2階にも販売店があります。

バレンタインデーなどでは定番のお店、であり、萌え制服で有名なお店です。 そんなゴンチャロフですが、 2009年になってから、制服がかなり変更になっています。
以前は、スカートでしたが、今回はズボンになっています。

頭には大きめな三角巾です。ストライプ柄になっています。でもよーく見ると、 白い丸が線に並んでいる柄の繰り返しで、ストライプ柄に見えるのです。
その柄が、後ろから見るとナナメ45度の角度になっています。
おでこ部分は横嶋になっていて、つなぎ目には赤いラインが入っています。

エプロンはかなり珍しい、テーラードカラー(スーツみたいな襟)のエプロンです。
エプロン全体の柄は三角巾と同じです。
襟の周囲と前あわせには赤いラインが入っています。
首の後ろでつながっていて、背中側はスッキリとしたタイプのエプロンで、 腰紐を正面に持ってくるために通すベルト布が付いているのも珍しいです。
正面には大きなボタンが3つ付いています。周囲は金色で、中心は黒色です。
エプロンのポケットは左右に2つあり、エプロンの丈は膝丈くらいです。

ブラウスは、いろんな種類があるようですが(きっと自分の持っている自由なブラウス)、 統一しているっぽいブラウスがありましたので、それを描いてみました。
全体的に灰色と白の縦ストライプになっています。 襟にはフリルがついています。袖は7分丈で、袖の部分の柄はナナメ45度になっていました。

足元は、黒いズボンを履いていて、黒い靴を履いていました。

昔は、「Goncharoff」のロゴが青色だったのですが、現在は茶色に変わっています。 (紙袋は昔から茶色でしたよね…?)
それらの点で、制服のカラーも変わったのでしょう。

神戸には喫茶コーナーがあるんですよ。(私は入ってはいませんけど、目の前は通りました)
そちらの制服はどうなっているのでしょうか…??

(2009-04-13)

  • 大阪
  • 全国
ゴンチャロフの制服のイラスト

totop