ケーキラボ

三重県 伊勢神宮の内宮のすぐそば、 おかげ横丁 という明治時代の町並みを再現したような商店街があるのですが、 そこの路地の奥の方にひっそりとたたずんでいます、 「西洋菓子 ケーキラボ」です。

ショーケースにはおいしそ~なケーキやシュークリームが並んでいます。

「?」
ひょっこり顔を出す店員さん。
「うわっ」
おいしそうなケーキだなって見ていただけなんですっ!
(ショーケースの向こう側でしゃがんで隠れてしまっている事が多いので、 誰もいないのかな?って思うときがあります)

さて、気を取り直して制服の紹介ですが(笑)、
頭には黒いベレー帽。
黒い上着のスタンドカラーにはひらひらのフリルがついていて、 すごいです。ヨーロッパの人みたいです。(すごい発想)

袖は巻いているように見えたので、そのような絵になっています。

黒いスカートと同じくらいの丈の白いエプロンをしています。
エプロンの胸当て部分のサイドにもフリルがついているのが、「ケーキ屋さん」しています。
エプロンの背中は面白くて、胸当てから後ろにのびる布はバッテンにならずにまっすぐ背中を下りるため、 肩の後ろくらいに小さな結び目、腰の後ろに大きなリボンを作る結び目があります。

そしてそして、特筆すべきはスカートの下に黒いズボンを履いているのです……
(なぜっ!と心の中で叫びましょう…なぜっ!)

まるで、黒白メイドさん…のようですが、微妙に違います。(涙)

おかげ横丁内にあるレストラン「はいからさん」で販売されているケーキやシュークリームは 「ケーキラボ」が卸しているのです。

(2005-04-15)

  • 三重
ケーキラボの制服のイラスト

totop