キャナリィ・ロウ

愛知県の豊橋に本店があり、京都とか岡山、広島までも店舗があります、 「Cannery Row(キャナリィ・ロウ)」です。
東京とか埼玉にも店舗はありますが、今回私は三重県四日市市にある「キャナリィ・ロウ」へ行ってきました!
四日市店は、 湯ノ山線の桜駅の目の前であり、高速道路のインターの近くという好立地!
昼から夜までずーっと混雑していました。

制服としては、ギンガムチェックが可愛らしさアップですよねー

頭には何もつけていません、 白いブラウスは珍しいラグランスリーブになっています。 袖は6分丈でかなりだぶだぶな袖です。
襟は小さく先はちょっと丸みがありました。
首元にはピンクと白のギンガムチェックの布のタイをつけています。 このタイは今まで見たこと無いくらいのタイでして、厚みがあります。
何層にもフリルが重なっていて、横から見ると2センチくらいあります。びっくりです。
ブラウスの前あわせのボタンが見えないようになっています。

左胸のネームプレートには左上にオリーブの葉と実(?)がかかれています。 これはキャナリィ・ロウのシンボルだそうで、「繁盛、平和」という意味があるんですって。

エプロンが特徴的で、ピンクと白のギンガムチェックになっているのですが、 形状が中くらい大きさの円弧が、正面から4つ見えます。後ろにもつながっていて、全部で8個あります。
ポケットの部分だけチェックの向きが斜め45度になっていたりと、萌えポイント満載です。
後ろの腰紐のリボンは小さめです。

エンジ色のスカートは膝下丈で、かなりフレアスカートです。
足は全員黒タイツと黒い革靴でした。統一されています。

ケーキバイキングとかもやっていますー。 たまに開催されるイベントみたいなんですけど、2時間 食べ放題ドリンク付きで1000円なんです。すごい行きたいですっ! (でも混みそう~)
どうりで、客層が女性中心なんですよー! カップルよりも女性グループの方が多かったです。

お店の中もイタリアンな凝った作りですけど、 店外がすばらしいくかわいい作りになっています。
お店の敷地の壁も低めに作られていて、しかも赤レンガで田舎風をかもし出しています。 建物の入り口のそばは道路もレンガで出来ていたり、左右には庭のように(冬なのに青々とした) 木が植えられています。

イタリア料理店ですので、ピザ、スパゲティー、パエリアとかメイン料理です。
ピザを食べたんですけど、厚めの生地で美味しかったです。
ドリンクバーや前菜バーになっていて、お腹いっぱいになるまでたべることができます。
四日市にこんなに人気店があったなんて、早く行けばよかったです。
ぎりぎり自転車で行ける距離ですので(汗)、体力作りに通いたいと思います!(笑)

(2008-12-05)

  • 愛知
  • 三重
キャナリィ・ロウの制服のイラスト

totop