LADUREE ラデュレ

名古屋のタカシマヤの2階にある、 「LADUREE ラデュレ」です。
日本には他にも東京の銀座三越や日本橋三越の中にもあります。
2008年の7月にオープンしたということですので、 日本に来たのは最近のことなんですね。 確かにマカロンブームはそのあたりから話題になり始めましたよね。
フランスのパリが発祥なので、フランスやイギリスに数店舗あります。 それらのどれも、内装が凝っていて可愛らしいお店になっているようです。

私は調べていて知ったのですが、パリでは老舗のお店なんです。
1862年に創業して、最初はパン屋さんだったのですが、お菓子屋さんに変わり、 現在まで続いているそうです。

「ラデュレ」はマカロンを販売しています。
なんと、マカロンを考え出したのは「ラデュレ」で、1930年から販売しているんですって。

お店の内装も可愛い造りになっていますが、制服も可愛らしいものになっています。

頭につけるものは無さそうですが、髪が長い人は結んで、黒いシュシュをつけてポニーテールにしていました。

黒い長袖ブラウスの首元にリボン形状の蝶ネクタイをつけています。先がとんがっているのがかわいらしいんですよ!
スカートはひざ下丈で、かなり柔らかい布でフレアになっているので、ふわふわさらさら動きます。

あずき色の薄いような色のエプロンは特徴的な形状です。 胸当て部分の上部には上方向にとんがり形状があります。肩紐は首の後ろで結ばれるタイプです。
その尻尾の先っぽはナナメ45度にカットされているなど、可愛らしい部分が満載です。
エプロンの前掛け部分はドラえもんのようなポケットの形状になっていて、 ポケットに銀色で文字と馬車のイラストが描かれています。 (ただ、文字はおそらくフランス語なので、なんて書いてあるかわかりませんでした…(泣))
腰紐の後ろのリボンも、幅広ですし、先はリボン的なとんがりカットになっていますよ!

足元は白いストッキングを履いていて、黒い靴を履いているようです。

あと、期間限定らしいのですが、羽田空港第一ターミナルにも販売店があります。 なんとそこはパステルグリーンの馬車のような特設売り場です。
「キャロス」というらしいのですが、これが可愛いんです!
焼き芋屋さんはリアカーで移動販売したりしますが、ラデュレは馬車(馬はいないけど)で移動販売ですか!
このかわいさは、実際に見てみないとわからないと思います!

名古屋の店舗も小さいながら、かなり可愛いつくりになっています。 が、スイーツフェアで特設フロアでいろんなスイーツのお店が集合するというイベントの際には、 キャロスで販売していました。
私はそちらのほうを先に発見して、「うひょー!これは可愛いぜ!」と思って、 即座にマカロンお買い上げですよ。(爆)

マカロンの種類がたくさんあり(ショコラ、フランボワーズ、オランジェなど)、 迷いますし、悩みます。だって、4つで1400円なんですよ。
1個350円くらい、ってことですよ…(泣)
でもでも、入れ物もかわいいのが付いてきますし、フランスへ行ったと思えば、安いものです。

そのマカロンを食べてみたときに、その値段の理由がわかります。
中身がぎっしりつまっているのです。たい焼きだったら、あんこが隅々まで詰まっている、ような状態です。
味も濃いので、紅茶と合いそうです。
賞味期限も2日くらいと短いので、注意しましょう。

(2010-10-22)

関連ワード
  • 愛知
  • 東京
LADUREE ラデュレの制服のイラスト

totop