モダンメイドパーラー浪漫館別館

名古屋の栄に正統派メイドのお店があるのです、 「モダンメイドパーラー浪漫館別館(ろうまんかんべっかん)」 です。
場所は、丸栄とナディアパークの中間ぐらいの位置にあるグランドビルの3階にあります。

2013年7月18日(木)にオープンしました。
1周年にあたる2014年7月18日(金)から21日(月)までの4日間は1周年記念イベントがあり、 同時に、新しい制服のお披露目がありました。

「新しい」と言っても、カチューシャとリボンが変更になっただけですけど。
より、メイドさんらしくなるように、メイドさんが手作りしたそうです。

メイド服は2種類ありますが、どちらもレースのヘッドドレスになり、 もともと白いタイをつけていたほうは、首元のタイがリボンになりました。。

頭に付けるヘッドドレスは、真っ白幅広レースでフリルたっぷりになっていて、お人形さんみたいです。
正面から見ると、赤ちゃんがかぶる帽子のように見えちゃいます。
付け方は、クリップで髪に留めるようです。

リボンにもレースがたくさん付いています。 裾に幅広レース、その上には小さめな三角形のレースが3段あります。
リボンの結び目にはブローチを付けるのがオシャレです。

白いブラウス部分はメイドさんそれぞれで種類がたくさんありますが、 レースが多いブラウスもあれば、シンプルなワイシャツみたいなブラウスの人もいました。

黒いジャンパースカートの部分は以前と変わりません。 胸周りにフリルがあり、裾にもフリルがたくさんあります。
エプロンも以前と変化ありません。

せっかく新しいリボンになったのですが、丈が長すぎるせいか、 ドリンクを作ったりする時に結構邪魔になる、ということで、付けているメイドさんはあまりいません。(泣)
悲しいことです。
でも、「ちょっと短いリボンに作り直すかも」とメイドさんが言っていたので、しばらくすると出来ているのでしょう。 (と言われてから数ヶ月経つのに変わってないので、無くなる前に記録として描いてしまいました)

いつのころからか、設定として「西洋の不思議な歯車で作られたゼンマイ仕掛けのドール 『精密歯車人形 オートマータ』達がメイドとしてお仕えしております。」というのができました。
普段はそれを意識することはないのですが、メイドさんの実家について話す時は 「私のドールハウスで…」というような言い方をするので、「あ、そういう設定だった」と再認識するのです。
メイドさん側も、たまには設定を全面に打ち出したいのでしょう。

これにより、「メイドさん達」という意味で「お人形さん達」という言い方もするようになりました。

前述の1周年記念イベントでは、20時くらいからメイドさんからの1周年の挨拶があり、 新しくできたヘッドドレスとリボンを付け替えるというセレモニーもありました。

周年イベント以外にも、わりと頻繁にイベントが開催されています。
8月末は「ギャルゲーイベント~夏ver~」がありまして、 メイドさんが後輩や先輩や先生になり、恋愛シミュレーションをする、というものです。
限定ドリンクメニューを注文すると、どんどん親密度が上がっていくのです!

営業時間は平日の月から金が17時から24時まで、 土日祝は12時から24時までになりました。
昼から営業する時はランチメニューがあります、 以前は12時から14時30分まででしたが、2014年5月から12時から16時までに延長になっています。
ありがたいですね。
チャージ料も含めて1000円でランチをいただく事が出来ます。

(2014-09-27)

  • 愛知
モダンメイドパーラー浪漫館別館の制服のイラスト

totop