六明館

「串揚げ 六明館」です。
愛知県豊橋駅のすぐ側にある、はいからさんの居酒屋です。
北関東(の馬車道)だけでなくはいからさんが見れるお店です。
これはすばらしいことです。(笑)

明治時代の女学生風な和服にフリルの目立つ大きなエプロンが印象的です。
……っていうか、まんま馬車道です。和服の上下はまるっきり同じように見えます。 矢羽の模様の向きも上上下下で同じです。靴も黒い編み上げブーツです。
違う点は、タスキが白いです。エプロンをつけてます。リボンがありません。 紫色しか無いようです。スパゲティはありません。
この様に、馬車道をかなり意識しつつ、ちょっと変えてみた、 という印象を受けました。(爆)

「おぼん」まで馬車道とそっくりなのは、笑えました。(笑)

料理は串揚げのコースのみで、他にお酒の種類がたっくさんあります。
一見、料理の種類が少ないように見えますが、串揚げに力を入れており、 かなり良い素材を使用しているようで、イケます。

私が行った時は平日だったせいか、なんなのかはわかりませんが、 男性よりも女性の客の方が多かったです。
なので、制服を目当てに来ている人は少ないようです。勿体無い事です。(笑)

私は……飲みなれない日本酒とか頼んでしまって酔っ払いながら、 はいからさんが料理を運んでいるところやビールを 注いでいるところを観察していました。はたから見ると ひどく怪しかったに違いありません(爆)。

(2002-12-27)

関連ワード
  • 愛知
六明館の制服のイラスト

totop