Re.Li.Ra Doll

名古屋は大須の大須商店街の片隅、 大きな招き猫のある「ふれあい広場」の目の前のビルにある、猫耳系コンセプトカフェ 「Re.Li.Ra Doll リリラドール」 です。
地下鉄の「上前津駅」からすぐ近くにあります。
招き猫の背中側のビルの入り口に立て看板が出ているので、 そのビルの3階に上っていくと、通路の突き当りがお店の場所です。

2009年11月30日(月)にプレオープンして、12月6日(日)にグランドオープンしました。
当初から赤色とピンク色の2種類がありましたが、知らない間にエプロンのデザインがちょっと変わっていたので、 それを含めて、ピンク色バージョンの紹介です。
赤色バージョンはこちらで紹介しています。

ネコの魂を持った人形という設定です。
なので、猫耳です!!

頭には、白い毛の長い耳と、頭頂部には短いながら白いレースが付いていて、メイドカチューシャになっています。
左耳の付け根には大きな銀色の鈴と黒のテープが結んであります。 鈴は中の金具を抜いているので、動いても音はしないんです。

首にはチョーカーのように巻いて、正面で大きなリボンをつけています。 リボンは茶色のギンガムチェックです。目は細かいです。

ピンク色のワンピースで首周りが丸く広く開いていて、周囲はレースで縁取られています。 正面部もボタンと前合わせのような形状があり、白いレースで飾られています。 (たいていはリボンで隠れて見えませんけど)
袖は、ふんわり半袖になっていて、裾はひらひらに広がっています。

胴周りにはコルセットの様な物を付けています。正面部でこげ茶紐で編み上げ形状になっています。

コルセットの下には白い小さなエプロンを付けています。
変更点は、左腰部分にポケットが付き、周囲がレースで縁取られています。
ポケットに何かを入れるのかと思いきや、何も入れないのがデフォルトです。 ボールペンはコルセットの部分に挟んでいますので。

お尻部分には耳と同じ白色の尻尾が付いています。
スカートはバルーンスカートになっていて、スカート単体でふんわりしています。

足は、白のオーバーニーソックスです。 人によって少しレースが付いていたりするようです。
やはり、ピンクには白が似合いますね。

以前、「ミニゲームに勝つと、ドールの写真のカードをもらえる。しかも、1ヶ月ごとに種類が変わる」と書きましたが、 現在では2ヶ月ごとに写真のデザイン(ポーズ)が変わる、に変更になっています。 しかし、種類が2種類あるので、実質、あんまり変わりません(泣)。

ただ、それ以外にもイベント日には限定のカードが出現したりするので、 油断は出来ません。(泣)

「雨の日カード」というのがありまして、雨が降っている日のみ、「ゲームに勝つともらえるカード」 というのも存在していました。

私が頻繁に注文するメニューとして「感情アミューズメントドリンク」というのがあります。
「気分がとても良くなって、わくわくする喜び」という長い名前のドリンクは、 持ってくるときにちょっとだけセリフを言いながら持ってきます。
「とっても嬉しい」感じのセリフで、その時のドールによっていろいろ変わるので、 それを聞きたくて、つい、注文してしまうのです。(爆)

1ヶ月に1回の頻度で 男装喫茶「Re.De.TaiL リディティール」 が開催されるそうです。

(2010-11-09)

  • 愛知
Re.Li.Ra Doll リリラドールの制服のイラスト

totop