前田園

長崎に本社があるお茶屋さん 「前田園」です。
九州のデパートの食料品売り場にも販売店がたくさんあるようで、 私は博多にある博多大丸の地下2階で見つけました。

頭には緑色の三角巾を付けていました。三角巾の左側には「前田園」とロゴマークが描かれていました。

白いブラウスと黒いジャンバースカートというスタイルです。
ブラウスの方は店員さんそれぞれで微妙に違いましたので、 統一されたものがあるわけではないようです。
7分丈のブラウスを着ている人がいたのでそれを描いてみました。

黒いジャンパースカートは、一般的な形状すぎて書くことがありません。 背中チャックで、背中のほとんどを布で覆っている形式です。
左胸のネームプレートは大丸のもので、左側に大丸の緑色のマークが入っていました。

緑色のエプロンは正面に大きなつながったポケットがありました。
エプロン部は、後ろに行くに従い曲線になっています。 腰紐は正面で結んでいました。

スカート部は膝丈くらいでした。
足元は黒い靴を履いていました。

それにしても、調べてみたら「前田園」という名前のお茶専門店がいくつも見つかって困惑しています。
目印は、長崎が本社であることと、ロゴマークが半円っぽいマークというところでしょうか。
ネット上にもあまり情報がなかったので、詳しい説明が出来ないのですが。

お茶の販売は、日本茶、紅茶、中国茶、ハーブティーなどを取り揃えています。
私が注目したのは、冷たい「プレミアムグリーンティー」をその場で販売していたことです。 「八女抹茶」を使用していると説明書きがありました。 「八女茶(やめちゃ)」というのは福岡県八女市で作られるお茶のブランドだそうです。
それを目の前で紙コップに氷と共に入れてくれて、冷え冷えのお茶を頂けるのです。税込み150円でした。良心的!

その「プレミアムグリーンティー」は人気らしく、近くの通路で飲んでいる人がたくさんいましたし、 私が購入しようとした瞬間に他の人に注文されたり、私の後にも注文する人がいたりして、 福岡のソウルドリンクなのだな、って思いました。

(2014-05-13)

関連ワード
  • 福岡
前田園の制服のイラスト

totop