ROYAL coffee shop

沖縄の那覇空港で発見しました、 「ROYAL coffee shop」(ロイヤルコーヒーショップ) です。
正式名称は「ロイヤルコーヒーショップ 那覇空港店」です。
羽田空港、成田空港、仙台空港などにも「ロイヤルコーヒーショップ」があるとのことですが、そちらは未調査です。 (画像を見る限りでは、違う制服でした)

那覇空港の国内線旅客ターミナルビルの4階にあります。搭乗口に入る前、の場所です。
うっかり搭乗手続きをしてしまうと行けなくなるので注意です。

かなり広い店内で、窓も大きく、窓際に座れると、飛行場が一望できます。 席数が多いので、希望の席に座れるかどうかはあなた次第です。

名前からわかるとおり「ロイヤルホスト」のROYALグループですが、 空港や高速道路のサービスエリアにたくさん展開しています。

店員さんは清潔感あふれる制服でした。
頭は髪が長い人は後ろでお団子にして黒いリボンを付けていました。

白いブラウスは長袖をまくっていました。
黄緑色のエプロンは正面の黒いボタン2個が特徴的です。 右側は腰ひもを通す穴になっていたり、真後ろにも一つポケットがあり、端末を入れられるようになっていたりと、 いろいろとギミックがあります。

黒いスカートはややフレア形状で、膝丈くらいでした。エレガントですね。

男性店員は、白シャツにネクタイと緑色のエプロンでした。

メニューは和食洋食、よりどりみどりです。
パフェなどのスイーツ系もたくさんありますし、ビールなどのアルコール類もあります。

沖縄ということで、沖縄そばやアグー豚を使ったトンカツのメニューが多かったです。
「オリオンビール」があるあたりも、沖縄です。
ということは空港ごとにメニューが異なっているのでしょう。

空港はとにかく人が集まる場所なので、店内もほぼ満席状態でした。団体さんも多いですしね。
入口近くには大きなスーツケースがたくさん置かれていました。
荷物が多い人は、とにかく早く手放したいので、こういうお店はありがたいです。

ただ、飛行機利用経験が少ない私が後から思ったのは、素早く搭乗手続きをしてしまい、手荷物を預けた後、 搭乗ゲート内で過ごす方が快適でした。ただ、その快適手段を知っていたらこのお店は発見できなかったと思います。

(2015-12-15)

関連ワード
  • 沖縄
ROYAL coffee shop(ロイヤルコーヒーショップ)の制服のイラスト

totop