AKB48カフェ

2011年9月29日(木曜日)オープンしました、
「AKB48カフェ&ショップ」 です。
JR秋葉原駅電気街口をでてすぐ目の前にあります。

週末に行くと、隣の 「ガンダムカフェ」と 一緒に広場にかなり長い行列が出来ています。
まるで、行列を並ばせるための広場のように思えます。

とはいえ、平日はそれほどの行列はできないので、さりげなく調査に行ってみました。

まず、お店に入ると店員さんが「新メンバーをご案内します!」と大声で叫んでくれます。
ををっ!わたしもメンバーだと認めてくれたんですね!
それだけで親近感400%ですよ!!

フロア中央にカウンターが16席、周囲にはテーブル席がたくさんあって、 賑わっていました。
よく見ると、テーブルや壁や柱には(本当の)メンバーの落書きがたくさんあります。
特に、テーブル席にはとりわけたくさんの落書きがあるので、出来ればテーブル席の方が楽しそうです。
お手洗いの近くの奥の通路にはメンバーの写真が額に入って飾ってあるので、 それを見るためにうろうろしたいですね。

ウェイトレスさんは全員、AKB48風な制服を着用しています。
ちょっと学校制服のような、ステージ衣装のような制服です。

頭につける決まったものはないようでした。
白いブラウスですが、袖の先だけチェックの柄になっています。
チェック柄は、紺色と赤色と白色がグラデーションのように重なった柄です、

襟は学生っぽく開けて着る人が多かったです。 胸元のタイは、リボンのように結んでいる人と、ネクタイのように結んでいる人がいました。

ブラウスの上には紺色のベストを着ています。ベストの襟の周囲は金色のレースで縁取られています。
正面にはやや金色のボタンが2つ付いています。 胴の左右には縫い目に合わせて金色のラインが縦に入っています。
背中側の腰の部分には、大きなリボンが付けられています。

チェックのスカート部分は2段のフリルになっています。
円形な布を使っているせいか、チェックの柄の角度がさまざまに変わっていくところが、 このチェックスカートの魅力ですね。
スカートの裾にも、金色のレースが付けられていました。

足元は、黒いハイソックスか黒いオーバーニーソックスでした。
靴は黒系ならなんでも良さそうでした。

このカフェの目玉はやはり、「ドリンク」ですね!
いたって普通なドリンクバーだったりするのですが、 ドリンクを注文するとランダムな柄のコースターが一つもらえるのです。
「ランダムな柄」というのはもちろんメンバーの顔写真ですよ。 一つもらったら、全部集めたくなる心理を利用してますよね!
利用されちゃってますよね!
でも、無料でついてくるところがサービス感があって良いと思います。

フードの方ですが、AKB48のメンバーが考案したメニューを食べることが出来ます。 (そうじゃないメニューもたくさんあります)
なんだか周りの人も食事メニューを頼む人が多かったので、わたしもつられて注文してみましたよ、オムライスを!
どれもサイドディッシュ(5種類)とのセットのメニューになっているので、 結構おなかがいっぱいになってしまいますよ。注意が必要です。
これらにドリンクバー(300円)を付けると、十分すぎるくらいの食事になります。

シアター入り口の隣にドーナツのテイクアウトが出来る場所があり、 そちらも同じ制服ですので、行列に並ばなくても制服を見ることができます。
しかし、上半身しかみ見れないので、やっぱりカフェの中に入ってゆっくり見たいですよね!
でもでも、ドーナツの袋にもメンバーの集合写真が描かれているので、 やっぱり買ってしまうことに。
もう!おなかいっぱいなのに!

(2011-12-08)

  • 東京
AKB48カフェの制服のイラスト

東京都

都心部(秋葉原)のお店

totop