キャンディフルーツカフェ

秋葉原にあるめちゃめちゃかわいい喫茶店 「キャンディフルーツカフェ」 です。
秋葉原駅すぐの「ヨドバシカメラ(ヨドバシAkiba)」 の2階にあります。
2012年9月1日(土曜日)にオープンしました。

メイド服の「キャンディフルーツ」ということで、大期待でしたが、本当にすばらしい制服でした。
「キャンディフルーツ」系列はすでにリフレ、メガネ屋、ストロベリー、ウサギカフェがありましすが、 決まった制服があるのはメガネ屋さんの「オプティカル」と ウサギカフェ「うさぎの館」 以外は、決まった制服がなくてさまざまなメイド服だったので このサイトで紹介することがなかなかできなかったのですが、 この「キャンディフルーツカフェ」は即採用です!!

「キャンディフルーツカフェ」の制服は大きく分けて2種類ありまして、 今回紹介するオレンジギンガムチェックの制服と、次回紹介するであろう茶色ワンピースの制服です。

オレンジギンガムチェックの制服はフリフリ&たっぷりレースのうさだヒカルのような制服です!(言っちゃった)

頭にはカチューシャを付けています。手前はギンガムチェックのフリル、奥は白いレースの2重構造です。

上半身のブラウスは数種類ありまして、普通に半袖ワイシャツのものもありますが、 ここはやはりうさだに似たほうを取り上げてみました。
全ての周囲に幅広レースが付けられています。そしてさらに、胸元と袖口にはオレンジ色のリボンが付けられています。
肩の部分と胴の部分の布はくっついていますよ。

スカート部はお腹の部分にオレンジ色のテープの編み上げリボンがあります。肩紐は首の後ろでリボン結びするタイプです。

スカートはフレアスカートで、裾には白いレースが付けられています。
エプロンは無いのが普通ですが、エプロンをつけている場合もあるようです。

足元は、白色のオーバーニーソックスを履いていました。

最近のメイド喫茶では珍しくチャージ料がいらないということで、電化製品の買い物途中に気軽に立ち寄れるようになっています。
ヨドバシカメラの2階のフロアの片隅にひっそりとあるので、最初はこんなところにメイド喫茶があることに 気付かないかもしれませんが、一度でも行ってみれば、すばらしいお店であることがわかると思います。

ドリンクが580円で、普通に喫茶店としてねばることも出来ますが、 お絵かき有りのオムライスなどもありますので、さらに秋葉原を堪能することができます。 しかも、当初は1200円だったオムライスとカレーが、11月から1050円に値下げになったのです。わーい!!

ポイントカードで面白いのが、家電量販店で浸透している「来店ポイント」というのがあることです。
500円毎で1ポイントもらえますが、それ以外に、来店ポイントとして1日1ポイントをプラスしてもらえるのです。 しかも、お店で何も買わなくても、来店ポイントだけもらって帰ることもできるという、 サービス満点なポイントシステムです。

(2012-11-07)

  • 東京
キャンディフルーツカフェの制服のイラスト

東京都

都心部(秋葉原)のお店

totop