アリスの隠れ家

不思議の国は秋葉原にありました、「不思議の国のアリス」をモチーフにしたメイド喫茶&リフレ
「アリスの隠れ家」 です。
2012年3月24日オープンしました。

末広町駅を出た大きな交差点を西にちょっと行ったところにビルの2階にあります。
ビルの下の道路に立て看板が置いてあるのを見つけたら、結構急な階段を上って右にあります。
部屋の中は狭すぎるくらい狭いのでびっくりするかもしれませんが、 それはそれ「隠れ家」ですし。

制服は「不思議の国のアリス」のアリス風な水色のメイド服です。

頭に付けるもので決まったものは無いようですが、大きなリボンを付けている人が多いです。
メイドではなくアリスですので、カチューシャではなくリボンということですね。

上半身は白い半袖ブラウスの上にベストのような水色の上着を着けます。 胸部分だけ布が無くて、お腹と肩と背中は覆っています。
お腹部分は布が切れていて、金色の紐で編み上げています。 背中部分は中央縦にゴムがあって左右を引っ張っているものと、それが無いものの2種類がありました。

白いエプロンはとても小さくて丸く、右腰にはハートマークのポケットがありました。
当初はちゃんとハートの形状をしていたのですが、使い込んでいくうちに上の半円部分がやらかくなって手前におじぎしてきていますが、 そこは各自、ハート形状で補間しておきましょう。

水色のミニスカートの裾は白いレースで縁取られています。
靴下は白や白黒ボーダーなどですが、基本的にカウンターの向こう側なのであまり足元を見ることが出来ません。
お見送りの時に入り口まで出てきてくれるので、その時が心のシャッターチャンスです。

カフェはチャージ料が必要なく、ドリンクが600円からとなっているので気軽にカフェタイム出来ます。
ただ、カウンター6席しかありませんので、満席の可能性も大いにあります。

そんなときはリフレの方に行ってみるのも一つの手です。
リフレの研修を何十時間もやらないと、実際のお客さんを担当できないと言うことで最初の数ヶ月は 奥で店員さん同士でリフレをしあっているのを見ることが出来ました。(カーテンの向こうなので音や声を聞くだけですけど)

店内は小さいながらもアリスの雰囲気が十分感じられます。
内装は店員さん達の手作りなんですって。アリス好きな店員さんばかりなので世界観はばっちり再現されていると言っても過言ではありません。
お手洗いがかなりこっていますので、注目して行ってみるといいと思います。 細やかなおしゃれ加減も隠れ家っぽいです。

定休日が火、水、木曜日で営業日が月、金、土、日、祝日ですが、 事前にリフレの予約があれば、定休日でもお店をあけるそうです。

あと、ポイントカードがありまして、2つ折りの見開きで左がリフレ、右がカフェのポイントエリアになっていて カフェとリフレは別々でポイントに加算されます。
スタンプ30個でVIPカードに昇格します、って書いてあるんですけど、よっぽど頻繁に訪れない限りVIPカードは遠いです。
なぜなら、有効期限が「発行日から6ヶ月」ってなっているからです。 毎週2ポイントゲットしていったとしても、30ポイントには15週間。4ヶ月ですか。
……もっと期限を延ばしましょうよ!

(2012-10-19)

  • 東京
アリスの隠れ家の制服のイラスト

東京都

都心部(秋葉原)のお店

totop