MeltyPlant

庭師達が毎日お客人を呼んでガーデンパーティを開いている秘密のお庭「MeltyPlant(メルティプラント)」です。

2018年4月7日にオープンしました。3月までは「Diamaid」というメイドカフェでしたが、コンセプトや内装をがっつり入れ替えてリニューアルしました。
当初は「diamaid」のメイドさんが多数残っていました。

カウンター7席、テーブル席が5つ、ボックスシート(4人席)が2つあります。
店内はロールプレイングゲームの中のようなレンガに囲まれています。「プラント」というように、壁にはたくさんの植物のツタが張っていて、植木鉢にお花が咲いています。
カウンター席には「メードダス」と書かれたガチャガチャみたいなボックスが置いてあります。
ネーミングで分かるように、カードが出てくる「カードダス」の「メード」版ということです。
来店1回毎に1枚もらえるというシステムです。太っ腹ですね。来店時以外にも、特別なメニューを注文することで枚数を多くすることが出来ます。
カードの図柄はメイドさんの写真となっています。
定期的にカードが更新されるので、頻繁に通わなければなりません。

なんといってもメイド服のデザインをイラストレーターの「ぽよよんろっく」さんがしていることなのです!!
ビルの外にある看板を見て「なんだか見たことがある絵柄だなぁ」と思っていたら、そういうことだったんですって。
そしてそのデザインを忠実に再現したのがこのメイド服です。

長袖ロングスカートと半袖ミニスカートの2バージョンがあり、全然デザインが違い、色も3種類ずつあるのですが、今回は長袖ロングスカートバージョンを紹介したいと思います。
頭にはフランダースの犬の女の子(アロア)を思わせる帽子を付けています。(確認したら全然違いましたけど)
大きな襟の正面でリボン結びをしています。襟の下にケープを付けています。
エプロンはとても大きく、大胆にラインがあるのが特徴的です。花や葉の模様が描かれています。まるでゲームの中の商店の店員さんみたいですね。(モンハンの受付嬢をイメージ中)
細部まで萌えが詰め込まれたメイド服です。
長袖ロングスカートバージョンは、深緑色、紺色、黒色の3色があります。

入店時にコースを選ぶようになっています。
チャージ料が1時間500円(プラスオーダー)と飲み放題1時間1800円です。800円のアルコールまでは飲み放題に含まれますので、アルコールを2杯以上飲むのであれば飲み放題コースを選ぶのが良いでしょう。
オムライスなどのフードが1000円前後で注文できます。
チャーハンが1000円、唐揚げが500円、メイドおにぎりが1000円など、日替わりメニューも揃えています。
メイドさんが手作りしているようです。

スイーツは、ショートケーキ、ティラミスが700円、バニラアイスが500円であります。
その他、メイドのオリジナルカクテル1500円というものがありましてメイドさんが独自に編み出したカクテルを作ってくれます。これのすごい所は、メードダスが2枚付いてくるところです。
カウンターには様々なお酒が置いてあり、メニューにもたくさんのカクテルが書かれていますので、希望のお酒を作ってくれそうです。
ショートゲームというメニューがあります、500円。黒ひげなど、短時間で勝負が決まるゲームをメイドさんとやって、買ったらメードダス1枚もらえます。
ピンショットチェキが500円、ツーショットチェキが1000円です。

カウンターの近くの壁には、ぽよよんろっくさんの「オープンおめでとうございます」色紙が飾られていて、「いいなー」って思いました。
秋葉原の路地裏にこんな異空間があるんですね。いつか、異世界に行って「俺つえぇ!」したい、ぶんちょのような人にとっては良い練習になるのではないかと思います。

(2019-07-29)

  • 東京
MeltyPlant(メルティプラント)の制服のイラスト

東京都

都心部(秋葉原)のお店

totop