アキバ学園メイド組

2008年3月20日、秋葉原に学園系メイドカフェ&バーとしてオープンしていました、 「アキバ学園メイド組 恋食堂花酒り」ですが、 4月30日に閉店となっています。
制服としては2種類ありまして、以前は水色ストライプの制服を紹介しましたので、 今回は、黒バージョンです。

頭のカチューシャは、幅は広いですが、微フリルです。

襟と袖は白いですが、黒いラインが2本付いています。 襟元には細い赤いリボンがあります~。
襟は、背中部分も、前側をコピーしたようにトン狩りが二つあります。

白いエプロンもちょっと変わっていて、 お腹部分にちょっと切り込みが入っているようになっていて、その下には黒いボタンが3つありました。
肩紐の外側についているフリルが大きくてかわいいです。 背中の真ん中ぐらいまで太いフリルがありました。
エプロンの裾にも黒いラインが2本付いています。

黒いミニスカートの裾部分も白いラインが2本付いていまして、縞々のズレ感が出ています。
スカートの中には、ドロワーズとかパニエとかつけているようです。

靴下は、黒でも白でも、オーバーニーソックスなら良いようです。

メイドさんが接客するときは、机の向こう側でひざまずいて(もしくは、ぺたんとすわっちゃったり) してくれるので、上目遣いのメイドさんを堪能できる!という大きな特典がありました!

学園の生徒ということで、ポイントカードには「出席」ハンコを押してくれます。

突然の閉店のあとすぐ、2008年6月19日に 「アキバ学園2年1組」 というのがプレオープンしています。
9月中旬から、ようやく「プレ」じゃなくなるようです…(「プレオープン期間」が長すぎ!)
こちらの方は、女子高生風な制服で、 白シャツ+ネクタイ(orリボン)+ベスト(orカーディガン)+プリーツスカートです。

(2008-09-15)

  • 東京
アキバ学園メイド組の制服の制服のイラスト

東京都

都心部(秋葉原)のお店

totop