M's Melody

名古屋は大須のメイド喫茶 「M's Melody」 です。

2005年02月にメイドさんが着たい制服を自分でデザインする、 という制服投票イベントがあり、そこで選ばれた制服が店内で着られる制服として 2005年04月29日から05月08日までお披露目されました。
チャイナ風なメイド服となっております。

紫色のチャイナ布(中国風の柄が入っている布…という意味のつもり)がすごいです。 紫色の中をよーく見ると、薔薇の絵が描かれています。ここらへんがすごいチャイナ風です。

首もとの右側には真っ赤なリボンがくっついています。

袖の外側にはピンクのリボンと、赤い紐でチャイナ結びされた飾りがついています。

スカートがふりふりでひらひらです。すごいです。
スカートの裾の布が珍しいです。白いフリルのさらに縁が(絵では細くて見えませんが) 紫色になっています。

黒いエプロンは、神戸屋のように胴まわりの布が大きく、脇の下あたりくらいから 肩紐が出ていて、肩紐にはふんだんにフリルがついています。
エプロンは丸っこく(円ではない)ポケットはありませんでした。

レースのカチューシャも、合わせて紫色になっています。

制服は2パターン見ています。
絵では紫色バージョンで、ピンクバージョンは紫色→ピンク、黒→白という色違いです。

制服も要チェックですが、毎週のように開発される新メニューも要チェックです。

かわいくデコレーションされたパフェとかを見つけると、つい注文してしまいます。

以前の茶色制服はこちらに。

(2005-05-08)

  • 愛知
M's Melodyエムズメロディの制服のイラスト

totop