アリス・イン・クレープランド

愛知県名古屋の大須にできたクレープ屋さん 「ALICE IN CREPELAND(アリス・イン・クレープランド)」 です。

グッドウィルエンターテイメントデジタルモール(EDM)と 「カーニバルスターズ」の間にあります。

2014年10月31日にグランドオープンしました。
同時に隣に「からあげ彩音3号店」が出来ました。

外観がかなりアリスの世界観を醸し出しています。
床は赤と白の格子模様になっていたり、壁にはアリスの物語の場面を表現したオブジェが貼られていたり、 天井には空の壁紙(?)があったり、受付の部分には小さな扉が付いていたりしますし、 レジも宝箱のような金色の装飾がされていたりします。

ただし、オープンカフェと言いますか、(からあげ彩音との合同)フードコートと言いますか、 屋根付きのオープンスペースに丸テーブルとイスが置かれています。

店員さんはかなりメイド服です。アリスではありません。
聞いてみた所、「お客様がアリスで、店員さんはアリスを不思議の国に案内する係」ということでした。

店員さんは常にレジ前のカウンターの奥に居て、通常は上半身しか見れないのですが、 たまーに外に出て来てテーブルを片づけたりします。
貴重な瞬間を目撃して調査したのが右のイラストとなります。

頭には黒いベレー帽をかぶっています。正面には数枚のトランプを広げたイラストのワッペンを付けています。

白い丸襟の半袖ブラウスに黒いタイを付けています。タイの中央は丸いパールのようなボタンで留めています。
10月にオープンし、すぐに冬になってしまった上に、オープンカフェという外のお仕事だったためか、 常に黒いカーディガンを着ていました…(泣)
しかし、温かくなってくると共に、カーディガンにさよならして全貌が分かるようになってきました。 めでたしめでたし。

エプロンは丸い形状で、幅広レースで縁どられていました。
スカートは短めのフレアスカートで、裾には白いレースが付いていました。

足元は冬だったためか、黒いタイツでした。

クレープの種類は多く、チョコバナナ、チョコイチゴ、キャラメルアーモンド、ブルーベリークリーム などが450円から550円です。
面白いのが、クレープ生地を選ぶことが出来る点です。
「プレーン」「ストロベリー」「チョコレート」の3種類から好きなものを選べます。 つまり、具の種類もたくさんありますが、同じ具でも生地を変えて楽しむこともできるのです!

サラダクレープという種類のクレープもメニューにありまして、 それは食事的なクレープのようです。
ツナサラダ、ウィンナーサラダが460~480円でありました。

ドリンクはソフトドリンクとタピオカドリンクが300~350円であります。
かなりお値打ちになっています。

注文すると、そこから焼き始めるため「ご提供までに5~7分のお時間を頂いております」と書いています。
出来上がるまで椅子などに座って待機するわけですが、注文したことが分かるように番号札を渡されるのですが、 それが可愛くて、アリスやハートの女王や王冠やポットなどのアリスの世界のイラストが描かれた大きな分厚い番号札なのです。

大須は観光地化しつつあるので週末は人通りが多く、ここ数年は屋台的なお店が急増しています。
商店街から少し離れていますが、女子を中心に利用されているようでした。
冬の間は「お客さんも寒いだろうな…」と思いながら見ていましたが、温かくなってきたら本領発揮すると思われます。

私は行けなかったのですが、面白そうなイベントもありました。
2015年3月7日(土曜日)に、AKB48の田名部生来(たなべみく) さんが「1日店長イベント」ということで 13時と16時からの2回、クレープ販売とトークショーなどがあったようです。
田名部生来さんももちろんこの制服を着ていました。(行きたかった…涙)

それにしても「不思議の国のアリス」をモチーフにしたお店が急増しています。
大須観音のそばには「水曜日のアリス」がありますし、 2015年3月27日に栄に出来た名古屋パルコの新館「ミディ」の中にも 「銀幕の国のアリス」ができました。
一般に認知された物語だからでしょうね。

(2015-04-19)

  • 愛知
アリス・イン・クレープランドの制服のイラスト

totop