BLDY

「すかいらーくグループ」のお店で 「レストランビルディBLDY」というのがあったんですよ。
なんで「あったんですよ」なんて言うかというと…いつのまにか「ガスト」に変わっちゃってるようなのです。
(泣)
(だって、すかいらーくのHPからも、リンクが消えてしまっているのです)

わたしが知っていたのは、聖蹟桜ヶ丘オーパ の2階にあったんですが(2007年5月に調査)、冬の段階で「ガスト」になってました。
なにがあったのかわかりませんが、どうやら「BLDY」が消滅してしまっているようなので、 「制服だけでも残しておかないと!!!」というわたしの情熱だけで紹介してしまいます!

最初に見たときはびっくりしたものですよ。
だって、ものすごいミニスカートに見えたものです。
よーく見ると、膝上丈くらいでした。でもでも、背の高い人とかは、 結構短めに見えてしまうというドキドキ制服だったのです!(衝撃事実)

私のドキドキはほおっておいて、制服の説明ですが、 白いボタンダウンシャツのボタンは赤いボタンで、前部分は黒いボタンでした。
エプロンは赤白ギンガムチェックで、前当て布の紐は、首の後ろでとめてます。
紐の柄もちょっとかわっていて、基本は黒色ですが、赤いラインと白いラインが入っていました。

エプロンの腰紐はエンジ色で、前で結んでいました。
右後ろにあるポケットに、注文を入力する端末とか、割り箸が入っていましたよ。
落とさないように紐で結んでいました。

前述したスカートは、黒くて膝上丈くらいですが、エプロンの丈に合わせる(ちょっと長めにするだけ)と、 短くなってしまう場合があるようです。
といっても、これももう見られないんでしょうねぇ…

薄い白色ストッキングと、靴は黒いローファーを履いていましたよ。

ネームプレートには、BLDYのおじさんが書かれていたりと、凝っている制服だったんですけどねぇ。
店内も、妙にアメリカナイズされていて、木製の椅子で、チェックのカーペットとか、壁やガラスに、 トマト、トウガラシ、ビン、スプーン、パスタなどの絵が描かれていましたよ。

とはいえ、お客さんはおばちゃんばっかりで、長居してそうでした。

メニューは安くて良かったですよ。
ドリンクバーでアルコールも置いてあったそうなんですよ。珍しいですよね。
もう、無いんですけどね。(泣)

(2007-12-16)

関連ワード
  • 東京
BLDYの制服のイラスト

totop