神戸屋キッチン

言わずと知れたパン屋さん、 「神戸屋キッチン」です。
関東や大阪を中心とした関西にある、一部の人たちに大人気の「神戸屋」ですが、 2005年3月9日に名古屋の栄にできた ラシックのB1F にもオープンしたのですっ!ぱちぱちぱち。

名古屋の神戸屋は、 狭いながらも、食べることの出来るスペースもあり、神戸屋の魅力が十分に発揮されています。

制服ですが、ピンタックがたくさんついた白いブラウスには青色の蝶ネクタイ。
青と白のギンガムチェックのエプロンが良いです!
青色のスカートは、よーく見ると巻きスカートになっています。

ちなみに、ラシック店の名札は、絵とは違って首から掛けるネームホルダーになっています。

1階からエスカレーターを降りた真正面にあるという好立地! なかなかここまで優遇されたパン屋さんは少ないですよ。
神戸屋の集客力を理解していますね!(笑)

たまーに、パンの試食ができます。販売コーナーに列が出来ていない、 忙しくない時間帯みたいです。

ここのパンはどれもおいしいのですが、 私がいつも買ってしまうのはアップルパイです。
神戸屋のアップルパイは、ホール状になっていて切り分けるタイプではなく、 リンゴがパイ生地に完全に包まれて、一個一個のパイになっています。 (苺大福みたいな感じです(?))

で、アップルパイの良い所は、リンゴが丸ごと一個入っているようないきおいで、 リンゴ盛りだくさんなのです。そして、とってもあま~いんです!
美味しいですよ~オススメです。

埼玉県の大宮駅には緑色の神戸屋が出現したんですってっ!?

(2005-04-24)

  • 全国
神戸屋キッチンの制服のイラスト

totop