キッチン・トーキョー

名古屋は大須の洋食レストラン、 「キッチン・トーキョー」 です。

ハンバーグやエビフライやハヤシライスなど、昔ながらの「洋食屋」さんです。
カウンターに座ると、厨房の様子が良く見えます。ハンバーグをジュージュー焼いています。

制服としてはおとなし目ですが、「昔ながら」の雰囲気が可愛い制服の評価を得ていると評判です。(私だけかも)

頭には何も付けていませんでした。
半袖白シャツと黒いジャンパースカートというスタイルです。
ジャンパースカートの背中部分も布が多く、背中をかなり覆っています。背中チャックです。

腰の部分の左右に四角い大きなポケットがありました。
飾りっ気はほとんど無い制服となっています。
スカートの丈は膝丈くらいでした。

足元は、黒い靴下を履いているようでした。
靴は黒いローファーとか黒っぽいスニーカーの人がいました。 (おそらく、なんでも良いと思われます)

店内は、見るからに「レトロ」ですが、思ったより綺麗で、高級感もありました。
1階がそのような明治風な内装で、2階には和室っぽい個室になっているそうです。

1階は厨房を取り囲むようにカウンターの席があるわけですが、 「おひとりさま」だと問答無用でカウンター席を案内されるのも 「なんだかな~」という感じでしたけれども…
(閑散時間に行ったから、テーブルはほとんど開いてるんですよ!(泣))

ハンバーグが一押しらしいので、ライスとセットで注文してみましたよ。
私はデミグラスソースが好きなので期待していたのですが、 ちょっと焦げ目が多く、硬いハンバーグという印象でしたよ。
肉部分は美味しかったので、もっとごはんを食べたくなりました。ギブミーライス!
(添えの野菜類もちょっと少ないし…(泣)ギブミーベジタブル!)

メニューは他にもコロッケやトンカツやステーキなどたくさんあるので、 迷っちゃいます。
次は「煮込みハンバーグ」に挑戦してみようと思います。

(2010-07-12)

  • 愛知
キッチン・トーキョーの制服のイラスト

totop