COMOK

名古屋は大須のコスプレ喫茶店、
「L@yers Cafe COMOK(コモック)」です。

2006年9月8日からグッドウィルエンターテイメントデジタルモール地下1階 に移転して営業しています。
それから約1年ということもあり、2007年10月5日から白黒系のスタイリッシュな制服が登場しました。

10月5日から8日までは夕方以降のコスプレタイムも「新制服お披露目」ということで、この制服でした。
それとともに、「新制服の名前」を募集していました。
お客さんが名前(愛称)を決めちゃうという大胆な企画でした。(自分で考えるのがめんどくさかったんでしょうね(笑))

かっこいい系の制服になっています。ベストと燕尾服が合体したような服です。

制服部分はベスト(?)とスカート部分のみで、ブラウス部分やそれ以外は自由らしいです。
それぞれの個性(気分)でいろいろ変えられるようになっているんですね。

さて、ベストですが、背中部分が(あまり)なくて、首の後ろで回すようになっているタイプです。
そういうベストを「カマーベスト(バックレスベスト)」っていうらしいです。夏用、ダンス用なんですって。
襟も付いていますので、よりフォーマルな感じでしょうか。
そしてこれは、さらに女性用で胸の部分が大きく開いています。

前のお腹部分は白くて、黒い縁取りがされています。
サイドから後ろは、黒い布になっていて、裾のトンガリが左右に2つずつ付いています。 魔女、マジシャンみたいな感じです。
後ろは黒い布でリボンを作っています。かなり大きめでカワユスです。
金色のボタンが3つ付いています。

スカートは、白いスカートで裾が黒く縁取りされています。
右のイラストはタイトスカートのバージョンで、もう一つフレアスカートのバージョンがあります。
ふりふりで、より女の子っぽい感じです。
両方ともひざ上丈くらいと短めです。

ブラウスは自由なので、さまざまですが、一応白色で統一されていましたよ。(当たり前?)
首元のリボンは実にさまざまで、赤だったり黒だったり黒いコモックマークの付いたネクタイ(をリボン状に結んだもの)だったり、 本当にさまざまでした。

足元も自由なのでさまざまです。黒いハイソックス、オーバーニーソックス、白い二ーソ、白黒ボーダーなんかもアリでしょう。

男装バージョンというのもありまして、スカートを黒いズボンに変えると、できあがります。
男装が流行ってますので、ズボンを履いた店員さんも増えてきそうな予感です…(泣)
(やっぱり、スカートが可愛いと思うのです)

ステージとカラオケ設備があるので、 カラオケが歌えるようになっているんですよ。 (私は歌ったことはありませんけど…)

以前のチャイナ風セーラー制服の紹介はこちらにあります。

(2007-10-15)

関連ワード
  • 愛知
L@yers Cafe COMOKの制服のイラスト

totop