Canaria

名古屋の栄にある サンシャイン栄 の2階にあるレストラン 「Cafe&Dinning Canaria(カナリア)」 です。 「カナリア」の喫茶店の方です。
入り口のホールを右に行くと 「Bar&Lounge CANARIA」 があって、そちらはスタンディングカウンターなどがある、バーのお店です。
どちらも、2008年6月6日にオープンしました。

サンシャイン栄のエスカレーターを昇っていくと見えるおしゃれなカフェがここで、 エスカレーターから見えた制服が「あれ?ちょっといいかも!」と思ったので調査してみました!

制服は2種類ありまして、白いシャツと赤ネクタイとズボンは同じですけど、大きなエプロンをしている人と、 上着を着てスーツっぽくなっている人の2種類です。
今回は、「女性のスーツ」はかわいい!ということで、上着有りの方の制服をご紹介しちゃいましょう!

頭に付けるものはありませんが、髪型は綺麗にしている人が多かったです。美容院か?と思わせるおしゃれさでした。 (右のイラストはボーイッシュにし過ぎ)

白い丸襟の長袖ブラウスにネクタイをつけています。
ネクタイの柄は赤と黒と細い白の横縞で、剣先が四角いタイプです、やや緩く結んでいました。 上着の下からちょっとだけ覗いていました。
小剣は真っ黒でした。

灰色の上着は襟と前あわせが白く縁取られています。白い大きなボタンが2つ着いていました。 前合わせの下は丸くなっていました。女性専用の上着でしょうか?
男性店員で上着を着ている人がいなかったので、確認できませんでした。
袖は外側に切れ込みが入っていて、長い人(背の低い人)は1回折って着ていました。 (腕が長い人は、そのまま折らずに着ていました)

灰色ズボンは細くてかっこいい系です。折り目もちゃんと付いていましたよ。
腰に、ベルトとは別に黒いウエストポーチをつけています。業務で使う小物を入れるとともに、 無線機もズボンに挟んでいました。
店員全員が無線機を持っていて、(イヤホンのコードを耳に付けている) サンシャイン栄の偉い人に操られているみたいです。(笑)

靴は、黒い靴の人と、白い靴の人がいました。白い靴の方がより「リゾート」感がありました。

店内は「ヨーロピアンリゾート」をイメージしているということで、 熱帯植物が置いてあったり、白い椅子だったり、かなり「南国」です。
店内外側の喫茶席は全面ガラスから外の眺めが気持ち良いです。
奥側の食事席は、茶色いふかふかソファーで、クッションがたくさん置いてあります。

店内には巨大な(7メートル)水槽があって、熱帯魚が泳いでいるのを眺めながらお茶を飲むことができます。
ランチタイムは880円から1200円程度の比較的安いお値段でご飯を食べることができます。

夜のダイニングタイムは、食事をとる場合はチャージ料(200円)がかかったりします。(だって、栄ですもの)
それでも、料理の1品1品は380円からとお安めになっていました。 量は少ないながらも、盛り付けとかはおしゃれで美味しかったです。

店員さんの気配りも良いと思いました。 頻繁にお皿を下げに来るし、水が無くなったら何度でも注ぎに来てくれました。
制服も良いし、 すごいぞ、サンシャイン栄の偉い人!

2月のバレンタインデーの週にはSKE48 のメンバーが考案したオリジナルチョコレートスイーツが期間限定 でメニューに登場してるんですって!
なんてすばらしいコラボレーション!

(2008-02-11)

  • 愛知
Cafe&Dinning Canariaの制服のイラスト

totop