京菓子處 鼓月

本拠地が京都ということで、関西を中心に全国のデパートの名店街に多く出店されています 「京菓子處 鼓月(きょうかしどころ こげつ)」です。
1945年創業の和菓子のお店です。

名古屋では、名鉄百貨店、三越栄本店などにあります。 (なぜか三重県にはありません…(涙))

普通にデパートなどの店舗は販売のみですが、京都には飲食のできるお店もあります。 (とは言っても、そこがこの制服か確認していません)

さて、制服ですが、ギンガムチェックベストがかわいいんですよ~!

水色とグレーのギンガムチェックのベストの後ろ側も良くって、腰の部分を ベルトのような金具で縛ってます。その金具が六角形で面白いんです。

ブルーのネクタイもかわいく、幅広ネクタイな所が良いです。
真ん中にある銀色の大きなネクタイピン(?)が特徴的です。

頭には三角巾を織り込んで帽子みたいにしたものをピンで止めています。
なかなか面白カッコいいです。(笑)
(普通に三角巾として付けている人もいました。どっちが正式なのかわかりませんが、 絵の方が面白カッコいい(笑)ので好きです)

紺色の膝丈くらいのスカートはややタイト目です(絵ではタイトすぎますか?(笑))
スカートの後ろ側には浅いスリットが入っています。

薄い白ストッキングを履いて、黒い靴のようです。

「千寿せんべい」というのが有名だそうです…(買ったこと無いらしい(汗))

(最近、ベストの部分が変わり始めているので、早めにチェキしてください~)

(2004-11-14)

  • 京都
  • 愛知
京菓子處 鼓月の制服のイラスト

totop