粥餐庁

2005年2月17日に愛知県にできた中部国際空港セントレアの 4Fにあるグルメ&ショッピングストリート に登場しました、中華おかゆ専門店 「粥餐庁」 です。
「かゆさんちん」と読むそうです。ニホンゴ ムズカシイネ。(違)

制服は、ちょっとだけチャイナ風です。

白いシャツのみ中華風で、首元にあるボタンが黒い紐をうねうね巻いてあるタイプのやつで、 中華風です。おもいっきり中華風です。(笑)
あと、そでは7分丈くらいと短く、襟と袖に赤い縁取りラインがあります。

ワインレッドくらいに赤いサロンエプロンの腰紐の結び方がカッコ良かったので 絵にも描いてみました。
うーん、小さくて見にくいので実際のを見てみてください。
最近の店員さんのエプロンの紐の結び方は進化してますよね。最近そう思います。
結び方まで含めて「制服」なのです。(力説)

あとは黒いズボンと黒い靴でした。

いま流行りのおかゆ専門店ですよ!
おかゆは消化がよい上に、玄米粥、五穀粥、小豆粥と、お米にも気を使っているので、 これを毎日食べたら健康間違いなしですね!

私はそのときかぼちゃがブレイクしていたので(私の中だけ) かぼちゃが入っているのを食べましたが、 薄味でおいしかったです。
かぼちゃの甘さが引き立ちます。

(2005-04-26)

関連ワード
  • 愛知
粥餐庁かゆさんちんの制服のイラスト

totop