カスピア

カスピ海ヨーグルト専門店、 「Caspia カスピア」 です。

名古屋ジェイアールタカシマヤの「ウィークリースポット」という、 毎週入れ替わる特設店舗に2005年4月にありました。
(つまり、それ以降は別なお店に変わっておりまして、 この制服は見ることが出来ません…(涙))

公式HPを見ると、銀座、横浜、大阪に直営ショップがあるようなので、 そちらで確認してみてください。(他力本願)

もしくは、 期間限定ショップとして、デパート内に1週間程度の期間、店舗を構えることが あるようなので、近くのデパートに来ているかもしれません。

この制服の特徴は、ズバッとナナメにカットされたエプロンでしょう!

まず、上からですが、 白い水玉模様の帽子は、つばが小さいのがかわいいです。

白いシャツにブルーのネクタイをしていました。
ネクタイも、普通のネクタイとは違い、ナナメにとんがっています。

さて、問題のブルーのエプロンですが、 ナナメの部分にポケットと、その左に「Caspia」のロゴが入っています。
ポケットが正面に来ると、絵のような感じですが、 ロゴが正面に来ると、また違った雰囲気になります。
私が見たときに2人いた店員さんが別々な角度だったので、 混乱しちゃいました。(笑)

実作業の効率を考えると、ポケットは前になるだろうと思われます。
お店のロゴは、正面に無い場合も多いので(サイドの方が多いかも))、 絵の様なエプロンのつけ方が正式なものだと推測します。

あとは、クリーム色のズボンと黒い靴でした。

カスピ海ヨーグルトというのは、 自分で育てて、出来上がったら食べる。という、育成ゲームみたいな食べ物で、 難しくないとは言え、手間がかかるものなので、 店員さんが必死に作り方を説明していました…

作り方をじっくり聞きながら、制服を観察するのも一つの作戦です(?)。
(爆)

あのとき説明を聞いていたおばあさん、内容が分かったかどうかが心配です。 (笑)

(2005-08-26)

  • 愛知
カスピアの制服のイラスト

totop