日東コーナーハウス

東京都心からかなり西に行った都市、立川をうろうろしていたら、偶然 「日東コーナーハウス」を見つけました。

見つけた瞬間、ちょっと興奮しました。(笑)
しかし、落ち着きが肝心です。
深呼吸をしてから、ゆっくりと店内に入りましたよ…。

席を案内されて注文をした後、ふと壁を見ると…
「当店は3月31日をもちまして閉店いたします」
って書いてあるじゃないですか!!!

これが落ち着いていられますか!!!(爆)

ああーん!
立川駅のすぐそばのルミネの8階に「日東コーナーハウス」はあるのですが、 8階のレストラン街が現在(2007年3月)工事中で、半分がすでに壁に囲まれていて、 残りの半分が、3月末まで通常通り(?)営業中です。
おそらくその後、すべてが新しいお店にガラリと変わるのだと思われます…

もうー見つけた瞬間に閉店が間近なんて!
立川にある間にもっと行かないと!

さて、制服ですが、白いエプロンが輝いてますよ。
頭には何も付けていないものの、ほとんどメイド風の制服と言っていいと思います。

黒いワンピースは、背中の部分にチャックがあり、襟の後ろの部分が割れています。
白い襟もやや小さい気がします。
首元にはワインレッドのリボンタイが安全ピンで付けられています。

ワンピースの前の部分はピンタックになっていて、6本ありました。
黒い部分の布は、どうやら柔らかいようで、ボリューム感はあまりなく、 体の動きに合わせてヒラヒラと動くようです。

白いエプロンは、かなり小さめで、まあるい形状をしています。
左右にポケットがあり、ポケットの下の部分はエプロンの縁の部分です。

スカートは膝丈くらいでした。靴下が黒いハイソックスの人と、 靴下ではなくて、黒いストッキングの人がいました。
わたしはどちらかというとハイソックス派なので、黒ハイソのイラストを描いてみました!(笑)

靴は黒いローファーでした。

メニューは、普通にレストランでして、ハンバーグ、オムレツ、スパゲッティー、あとはデザートのパフェなどなどです。

私はパスタセット(スパゲッティー+サラダ+飲み物)を頼んでみました。
飲み物に紅茶をいつものクセで注文してしまったのですが…「日東」のお店ということは当然「日東紅茶」がでてきますよねー。
んー、香りが「日東紅茶」でしたよ。

日比谷と町田と有明にも「日東コーナーハウス」があるみたいですよ!

(2007-03-07)

  • 東京
日東コーナーハウスの制服のイラスト

totop