ふらんす菓子クローバー

関東の伊勢丹や東急百貨店や京急百貨店などに販売店があります、 「ふらんす菓子クローバー」です。
関東のみに約30店あります。その中には、喫茶室がある店舗もあります。
その場合は、違う制服だったような気がします。(未確認です)
(立川の伊勢丹にもあるんですけど、覚えていないということは、かわいい制服ではなかった、ということを意味していますので…)

六本木駅の近くには本店があって、広いフロアでケーキを食べられる……んですけど、 近くを通ったんですけど、行き忘れてそこの制服も未確認なのが私の大失態です!(泣)
(だって、すごく豪華な場所なので、さらに豪華な制服だったらすごいな!って期待しているんですもの!)

というわけで、デパートなどの販売スペースでの制服が右のイラストのような制服です。

頭には黒い小さめな三角巾を付けています。三角巾の後ろで結ぶ部分は細めの紐になっていました。
髪が長い人は、後ろで結んでいました。

黒の半袖ワンピースは、襟が白くて、しかも大きいです。トンガリが鋭い角度になっています!
チャックが背中に有ります。

襟の下にはボタンが3つ付いています。
ボタンは周りが金色で、中心部分が大きく黒色です。

スカート部分は、膝上丈くらいと少し短めです。黒いストッキングと合わせると、「ムフフ度」が30%アップですね!

白いサロンエプロンは、かなりフレアに広がっていて、左右にポケットがついています。ポケットの底はなめらかに丸みがあります。
後ろのリボンも太めなのが良いですね!

お土産になりやすい、パウンドケーキのようなやらかいお菓子を「六本木ケーキ」と言い張ってます。(笑)
「ふらんす菓子」を親しみやすいように名前をつけたようです。「ふらんす」を平仮名にするあたりに、 フランスのお菓子を遠い存在ではなく、身近においしいお菓子を食べられるようにしたい、という意気込みが感じられます。

(2008-03-23)

  • 東京
ふらんす菓子クローバーの制服のイラスト

totop