日本橋屋長兵衛

東京や埼玉の駅ナカのお土産街に多くある、和菓子のお店 「日本橋屋長兵衛」 です。

品川の一階 とか、 埼玉大宮駅の駅ナカの南口改札のそば とか、 羽田空港の第1旅客ターミナル にあります。
(もっとあるかと思ったら、意外と少ないですね。私が自分で品川と大宮で見つけちゃっていたので どこにでもアル、という印象でしたよ)(笑)

「創作和菓子の新ブランド」ということで、「昔ながらの和菓子屋さん」ではないのです!

ちょっと近代的というか、近未来的というか、ユニークさであふれています。

私が一番最初に目が行ったのは 「すいか せんべい」 というせんべい(というのは名前だけで、やわらかいサブレです)です。 つい「スイカかよ!」ってつっこんじゃいましたよ。見た目をスイカにしてあるんです。スイカの種が黒ゴマなのです。

ほかにも 「天下鯛へい」 というのがあって(だじゃれ!!)、魚のタイの形をしたお饅頭で、なかはコシあんがぎゅうぎゅうに詰まっています。 すごくあまいので、渋めのお茶と一緒に食べるのが良さそうです。

などなど、形状的にも一風変わった、センスの良い(?)お菓子がたくさん売っているのです。 果物を模したお菓子が多いみたいです。

さて、制服ですが、一見、デパ地下にありそうな制服ですが、 よーく見るとところどころにオリジナリティーと可愛さが見え隠れしています。

頭には黒い三角巾を付けています。大きさが結構小さめなので、グッドです。 白いラインが入っています。

上着はデパートガール風で、チェック柄がまぶしいです!
白地に黒のチェック柄ですが、袖とポケットの部分だけ柄が斜めになっているのです。 (うーん、絵を描きにくくする作戦ですね?(笑))
左右のポケットの下側にも白いラインがありました。

襟は白く、結び目があります。
ボタンもちょっと変わっていて、白いボタンに黒い丸点が4つ付いていました。
ボタンアップ

黒いスカートは膝丈くらいで、ちょっぴりフレアに広がっていた、かわゆさアップです。

靴下は黒いハイソックス。靴は黒靴でした。

お土産屋さんなので販売スペースだけですが、店員さんがぱたぱた良く動いて、カウンターの手前まで出てくることが多いので、 萌えポイントはさらにアップです!

「創作和菓子」恐るべし!です。

(2006-11-18)

  • 東京
日本橋屋長兵衛の制服のイラスト

totop