喫茶 グリーン

神奈川県、川崎駅の 地下商店街「アゼリア」 の「グルメウォーク」の一番奥、「さいかや」のそばの方にあります、 「喫茶 グリーン」です。

右のイラストを見てのとおり、なぜかメイド風です。(笑)

お店の雰囲気としては「昔から営業してます!」な感じをかもし出している喫茶店なのですが、 店員さんの制服が可愛いんです!

しかも、「他のメイド風服のお店と同じ?」と思ったら、違うんですよ!
エプロンが見たことないタイプです。 半円形のような白いサロンエプロンですが、フリルのまわりに、さらに小さなレースがついているのです。
こまかいです!
よーく見ないと判別できません!(泣)

ポケットも丸い部分にぶつからないように無理矢理つけてます、みたいな変わった形状になってますし、 このエプロンはなかなかすばらしいものがあります。

エプロン以外の部分は普通といえば普通ですが、 やっぱり黒いワンピースは子供っぽい可愛らしい印象を与えます。

襟の部分は白く、背中の部分にチャックがあります。
袖も短めで、後ろ側に黒いボタンでとめるようになっています。

スカートはひざ上丈程度と、ちょっぴり短めです。 短い上に、かなりフレアスカートになっているので、まさにメイド服なんですよー!!

靴下は黒いハイソックスと決まっているようです、全員そうでした。
靴は黒ければ何でも良いようで、革靴の人もいれば、サンダルの人もいました。

場所はアゼリアのはずれの方ですが、通りのかどにあるので目立つ場所だと言えます。
そして客層は、完全に喫茶店です。しかも、かなり繁盛してるっぽい喫茶店で、 私が最初に入ろうとしたお昼時は満席で外に行列(4人程度)出来ていたので、 あえて時間をずらしてもう一度行ってみたのですが、 やっぱりほとんどの席が埋まっていました。

川崎周辺の散歩に疲れて、ちょっと一休み、に入る喫茶店なのでしょう…
川崎市民に愛されている制服、ということですね!(笑)
(もしくは、喫茶店として長居しているひとばっかり、のどちらかですね~)

値段もお手ごろなパフェが売り、ということです。

(2007-05-31)

  • 神奈川
喫茶 グリーンの制服のイラスト

totop