瓦斯灯

神奈川県藤沢におもむきのある喫茶店を発見しました。
コーヒーハウス「瓦斯灯(がすとう)」 です。
藤沢駅を北側に出てすぐにあるデパート「さいか屋 藤沢店」のレストラン街8階にあります。
藤沢にさいか屋がオープンしてからずっとあるそうで、40年前からあるようです。

「昔ながらの喫茶店」という表現がぴったりするでしょうか。
「瓦斯灯」という名前の通り、入り口横に本物のガス灯のようなオブジェがあります。(火は点いていない模様)
まあ現代では全く見ない代物なので「高い場所にある鳥かごかな?」という印象です。
店内には天井からランプのような傘の照明がたくさん、本当にたくさん吊り下がっています。
店内はかなり広くて、60席あります。2人席よりも4人テーブルの方が多いです。
通路側は前面ガラスで開放感があります。

さて、40年間も守り続けているのは何だと思いますか?
そうです、制服です。
オープン当初から黒ワンピースのメイド服のような制服だったようです。
素晴らしいですね。

頭に付けるものはありませんでした。
丸襟だけ白く、他は真っ黒の半袖ワンピースです。
背中がチャックになっているのでワンピースでしょう。
エプロンはシンプルに四角いエプロンで、右側だけポケットがありました。
スカートは短めのフレアスカートになっています。
足元は黒いストッキングと黒いスニーカーでした。

ランチタイムに行くとオトクなメニューがあります。
1000円前後でドリンク付きのランチセットを食べることが出来ます。
ハンバーグのオーブン焼き、エビピラフ、ナポリタン、ボンゴレパスタなどがあります。
いずれもサラダとドリンクがセットになります。
ドリンクはコーヒー、紅茶、オレンジジュース、コーラ、メロンソーダの中から選べます。
「め、メロンソーダ!」と言いたいのを抑えてコーヒーを注文しました。

ランチセット以外にもメニューはたくさんあります。
サンドイッチ、ミックスピザ、カレードリア、スパゲティグラタン、サンドウィッチ、ホットドッグ、キーマカレーなどなど。
たいだい800円前後でご飯を食べられます。
スイーツ系は、レアチーズケーキ、アップルパイ、神戸ドーナツ、ホットケーキ、抹茶パフェ、プリンアラモードなどがあります。
他のマダムたちはパフェを食べあっていました。

メニューのサンプルが入り口に入る前のガラスケースに置いてありますので、おおよその外観はつかめるようになっています。
1999年にリニューアルがあったということですが、椅子などは綺麗です。
床のタイルもピカピカに磨き上げられています。
なぜか、フロアの客席の近くに洗面台があります、手を洗えるようになっているようです。
手が汚れるようなメニューがあるのでしょうか?サンドイッチを食べる前に手を洗うのでしょうか。
(トイレはお店を出た外にあります)

店員さんはよく気が利くのか、水を頻繁に汲みに来てくれます。
メニューはすぐに下げられました。
食べ終わったお皿もすぐに下げに来ます。
コーヒーに入れるミルクも本当の牛乳なのか、すぐに下げに来たがります。
(オレのことが好きなのか?)と思うほどに。
あと、店員さんとよく目が合います。
あ、「この人は要注意人物」だと思われている可能性が…。

お年を召した方や、家族連れが多い喫茶店で、地域に愛されていることが伺えます。
駅から近いデパートの上階にあるレストランであり、ゆったりできそうなお店ですので、今度はパフェを食べたいですね。

(2020-04-06)

  • 神奈川
コーヒーハウス瓦斯灯(がすとう)の制服のイラスト

地区別

totop