サンテオレ

千葉県や神奈川県などにあるファーストフードショップ「サンテオレ」 です。
お店の看板には「SANTE OLE」と書かれていますが、カタカナ表記が正解のようです。
以前は100店舗以上あったのですが、他のファーストフード店の人気に押されて、だんだん縮小していき、 現在は全国に20店舗くらいあるようです。
公式サイトが無いので店舗探しにみなさん苦労しているようで、サンテオレ店舗一覧を作っている人もいました。 (しかし、情報が古い(2007年)ので参考までに)

私は千葉県をうろうろ散策していたら偶然見つけました。
その(ファーストフード店であるという)存在を知らなかったので、少々「怪しいかも?」と思って しばらくお店の外から眺めていたのですが、価格も安目だったので思い切って入ってみました。

帽子をかぶっているあたりがファーストフード店っぽいですね。
黒いサンバイザーはつば部分は白い縁取りがされています。黒い部分は若干でこぼこしていて、 うっすら丸い形状の陰影が見えました。
髪が長い人は後ろで結んでいました。

白いブラウスにネクタイを結ぶスタイルのようです。
黒と白のギンガムチェックのネクタイですが、結び目部分が特太です。スカーフのようですね。

黒い巻きスカートに見せ掛けたキュロットスカートです。スカート丈が短いので、「ををっ!これは…」と思う人もいるかも知れませんが、 たいていはズボン状になっています。それが世界の常識です。
巻きスカートに淡い期待なんかしません。(えっへん)

エプロンも黒と白の小さなギンガムチェック模様でして、腰紐は正面で結んでいました。
四角いポケットは体の外側に近い位置の左右にありました。

足元は、黒や紺色のハイソックスと黒いスニーカーでした。

ハンバーガーがメインのお店でして、ドリンクとフライドポテトのセットで500円前後です。
モーニングセットもありまして、ドリンク付きで400円前後でした。

感心したのが、ハンバーガーのレタスが大きくてシャキシャキで新鮮でみずみずしかったところです。

横浜にある「能見台店」には、なんとメジャーリーガーの松坂大輔さんの若いころのサインや写真が飾られているのです。 (その他にも数人のプロ野球選手のサインがあります)
それは、松坂大輔さんが通っていた横浜高校の近くにお店があり、野球部員は毎日のように通っていたからなんですって。
すごいですよね。

(2011-09-28)

関連ワード
  • 千葉
サンテオレの制服のイラスト

totop