崎陽軒

シウマイでおなじみ、 「崎陽軒」です。
横浜を中心の関東圏に販売店があります。

実は「崎陽軒」は、2008年4月1日で 100周年 になったんですって。すごい歴史があるお店なんですね。そして、制服も時代とともに変わってきたんです。
つまり、4月1日に新しい制服に変わったんです!
2007年までの制服はこちらで紹介しましたので、 今回は2008年4月からの制服の方を紹介しちゃいましょう!

頭には三角巾です。イラストでは前方の紐部分が赤色で、それ以外の三角巾の部分が黒ですが、 この三角巾はリバーシブルになっていて、赤黒の色が逆の三角巾としても使用できます。

上着のは赤い長袖で、袖と襟とポケットの部分が黒くなっています。
袖は外側の部分がスリットになっていて、折り返すのにちょうどいいようで、 折り返している人がいたのでそれを描いてみました。 伸ばすと、ちゃんとした袖の長さになります。
前あわせの部分は、上の3個だけ黒いチャイナボタンになっていました。 その下の部分は、よく見えませんでしたが、ボタンか何かでとめられているはずです。

黒いスカートは膝丈くらいで、左右の裾にはボックスプリーツがあって、中の布が赤色になっているので ちらりと赤い布が見えたりします。ちらりずみゅ。

足元は、肌色ストッキングと、黒い靴でした。

2008年4月には(キャンペーン中だったのかはわかりませんが)、 「横浜名物 シウマイ」と赤い文字で書かれた白いたすきをかけている店員さん(シウマイ娘) を見ることができました。

(2008-05-23)

関連ワード
  • 神奈川
崎陽軒の制服のイラスト

totop