プチ・トリアノン

千葉県ツアーの成果が今ココに!!(笑)

喫茶&レストラン 「プチ・トリアノン」です。
新松戸駅からちょっと歩いたところにある「新松戸ホテル」というシティーホテルの中一階(階段をちょこっと昇る) にあります。

駅からはそんなに遠くないのですが、ホテルのビルがひっそりとたたずんでいるので、 最初はこの中にお店があるのかどうか、本当に不安でした。(笑)
しかし、ガラスドアの向こうに見えた、メイド服風のウェイトレスさんを見つけたときは興奮しましたよ!(笑)

右の絵は冬用の制服です。

黒いワンピースは、背中にチャックが付いています。
襟の部分だけ白く、胸元がV字に大きく開いています。
袖は短めの7分丈くらいで、先の方に白いラインが付いていました。
布が柔らかいようで、体にフィット気味でした。

白くて丸いサロンエプロンは、フリルで縁取られています。 右側だけポケットがありました。

足元は、薄い白のストッキングに黒いナースサンダルみたいなサンダルでした。

夏服はエンジ色のワンピースだということです。

そして、密かにすごいのが、お店の内装がとってもゴージャスなんです…!!

暖炉があったり、人形が飾ってあったり、天井にはシャンデリアがドーンといくつもあったり、 どこを見回しても、ヴィクトリアンな雰囲気なんです!

これは隠れた名店の予感ですよ!

14時から17時までは「ティータイム」ということで、 メニューが「ケーキセット」(ケーキ数種類の中から一つ&ドリンク)しかありませんでした!(泣)

17時以降は「ディナータイム」になるらしく、その時は880円前後のセットメニューに切り替わるようです。

お店が人通りが少ない道沿いにあるので、お客さんが少ないらしく、ウェイトレスさんは一人しかいませんでした…
さらに、お客さんも私達だけでした…(泣)
おそらく、上の階にあるホテルのお客さんが、朝食を取りに来るとか、夕飯を食べに来る、 ことで営業を続けていけるのだと思います…

そうじゃなければ、寂しすぎますよ!
豪華な店内がもったいないです!
(ずっと隠れた名店でいるつもりなのですか!?)

(2007-05-27)

  • 千葉
プチ・トリアノンの制服のイラスト

totop