清月堂本店

「東京・銀座 清月堂本店」 です。

東京のデパートに販売店が数店あり、飲食できる店舗も5店舗ほどあります。
もともとは和菓子のお店なのですが、 新宿京王百貨店の8階 のお店は、店名が「甘味・釜飯 銀座 清月堂本店」となっていて、釜飯がおいしそうだったので、行ってみました!

制服は、昔ながらの和菓子屋さん、といった感じです。
オトナシ目ですけど、かわいらしさがあふれています。

頭には何もつけていませんでした。
白いシャツは、7分丈で、襟はとんがりでした。
黒いエプロンの肩紐は背中でバッテンになっていて、腰紐は後ろでリボン結びしています。 エプロンの後ろ側は、7割くらいスカートを覆っています。
正面の胸元はV字になっていて、腰部分の左右に2つの四角いポケットがついていました。
(左胸に京王百貨店特有の半円形の名札を付けていました)

黒いスカートは膝下丈くらいで、後ろにはスリットが入っていました。
足元は、冬だからか、黒いタイツを履いていました。靴は黒い靴でした。

釜飯は1000円から1300円程度でデザート付きだったので、食べてみました~。
釜飯を注文する時に「15分かかりますけど、よろしいでしょうか?」と聞かれました。 (まあ、最初にそう言ってくれるだけ親切かも?)と思ってじっと待っていました。
意外と小さな釜で、ご飯の量は少ない感じですが、具がたっぷりで、食べ応えはあります。 (右のイラストの釜飯は、小さすぎてUFOみたいになっちゃってます!)
デザートであんみつが付いていたのですが、甘くてなめらかでおいしかったです!

ポイントが付いて、それがたまるとお土産を貰える、という人(ブログ) がいるんですけど、私はポイントカードを貰えませんでした…
(泣)

(2009-03-03)

関連ワード
  • 東京
東京・銀座 清月堂本店の制服のイラスト

totop