タカノフルーツパーラー

高級フルーツの販売店として、いろいろなデパートで見ることが出来ます、 「タカノフルーツパーラー」 です。
本店は新宿駅の近くのスタジオアルタの割と近くにあるのですが、 私が行ったのは、新宿は新宿でも駅をはさんで反対側にある「メトロ食堂街」という地下一階の部分です。
飲食できる店舗は5店ほどしかなく、新宿以外には池袋とか上大岡しかないんですって。

イートインスペースの店員さんの制服だけ違っていたので、即刻調査をしましたよ!
制服としては、上品な感じの制服です。

頭には何もつけていませんでしたが、髪が長い人はかならず後ろで結んでいました。
白い半袖シャツの襟はスタンドカラーで黒いやや大きめなボタンが付いています。

ベストは、正面から見ると濃い灰色ですが、背中の中央部分は白と黒の縦縞になっています。 腰部分には(ベストににはよく付いている)サイズ調整用ベルトがあります。その部分の布は横縞になってました。
ベストのボタンは一番上だけ見えて、それ以外は布で隠れるようになっていました。
そのボタンもかなり大きめな黒いボタンでした。

スカートの柄が本当はもっと薄めな白いストライブのスカートです。 丈は膝丈でした。
足は薄く白いストッキングをみんな履いていました。
靴は黒い革靴なら何でも良いようでした。

冬だと、寒いせいか、黒いカーディガンを着ている人もいましたよ。
その他に、販売カウンターの人は、灰色のベレー帽だったりします。

「フルーツパーラー」の名のとおり、果物を取り入れたパフェとかジュースが多いのですが、 冬はイチゴです!
しかも、「あまおう苺のパフェ」というのが、期間限定だというので食べてみました!1680円するんですけど、 どのメニューを選んでも1000円以上はしてしまうので、思い切って「あまおう」を堪能しようと思ったわけです。
甘いです!しかも「あまおう」って大きいんですね。一口で入るか?というくらいの粒の大きさです。
あまおうはとってもあまいんですけど、その下の方に埋まっているイチゴのジェラートの方がシロップたっぷりで もっと甘かったです!
一番下にもイチゴが詰まっていたりして、「最後まであなどれない!」パフェでしたよ~。

店内は壁も床も真っ白で、テーブルも真っ白ですが、椅子だけ黒いです。
女性客が多い為か、足元の床には小さなかごがテーブルごとに置いてありました。 でも、小さすぎて、大きなかばんは入りそうにありませんでしたよ。
あ、テーブル数が20個くらいしかないのに、店員さんが4人もいて、チェックしやすかったです~。(笑)

(2008-01-21)

  • 東京
タカノフルーツパーラーの制服のイラスト

totop