カフェ ブリジット

池袋にあったメイド喫茶、
「Cafe Brigitte カフェ ブリジット」です。
現在は閉店しています。
以前の紹介文はそのまま下に置いておきます。
(2006-02-11)

池袋(?)にあるメイド喫茶、
「Cafe Brigitte カフェ ブリジット」です。

私は、一見「でじこ!?」という印象を受けました。
(紺色と白エプロンの組み合わせだと、高確率で思ってしまいます(汗)) 白エプロンの比率が大きいのも似ていると言えば似ているような気がします。

このお店は、 90分2000円という特殊な料金体系で、飲み物はおかわり自由となってます。 食べ物とかは別料金です(←まだ頼んだ事ありません(汗))。

いつも4人前後のメイドさん風な制服のウェイトレスさんがいて、その中の一人が「担当メイド」として 90分間、いろいろお世話をしてくれるということなのです。

店内はかなり狭く(←失礼)、メイドさんとの体感距離(体感速度よろしく)が200%アップします。(笑)

紺色のワンピース(?)に白エプロン、白カチューシャです。
カチューシャは2重フリルで、手前がレースでなく普通の白い布(つまりフリル)で、奥がレースのフリル のように見えました。
カチューシャの両サイドに紺色の細長いリボンが付いています。
全体的にふりふりで、なんか、凝っています。

首回りは白い布で点線上に一周させて、前で結んでます。
エプロンがかなりかわいく、胸部分の真ん中はバッテン状の模様が3つあったり、 肩紐のフリルのレースが長くて柔らかいので、たれていて良いのです。
これは後ろから見てみると、さらによくわかると思います。
かなりゴージャスなメイドさんとなってます。

脚は、黒ストッキング、白ストッキング、紺ハイソックスなど、いろいろあるようです。
靴も黒か茶色ならなんでもよいようです(?)

曜日ごとにいろいろなイベントがあり、大変です。(笑)

フリードリンクだからと、メイドさんにおかわりを頼みすぎるのも、大変ですYO。
メイドさんと自分のおなか両方ともです。(笑)

(2003-10-06)

  • 東京
カフェ ブリジットの制服のイラスト

totop