ルパ

京王線沿線の人々にはおなじみですか?
ベーカリーショップ 「Le rupas (ルパ)」です。

京王グループが運営しているパン屋さんなので、京王線の駅にお店があります。
ただ、ルパが無い場合もありますし、制服が右のイラストと違う場合もあるので、そこのところは注意です。

オレンジ色はなかなか強烈ですよね。
オレンジ色の大きめな三角巾に、同じ色のエプロン。
そして同じオレンジ色の短いネクタイには、白いラインでバッテン「×」になっています。
(ナイショですけど、このネクタイ、安全ピンで首のところに止めてあるだけみたいですよ)

正面が丸くなっているエプロン、そのポケットですが、右側にはペンだけを挿せるように、細長いポケットがついています。
京王流ですね。(どこらへんが?(笑))

わたしは6分丈の白いブラウスしか見たことがありませんが、半袖シャツもあるようです。
いずれの場合も、襟が丸襟になっています。

やや薄いオレンジ色のジャンパースカートは膝丈くらいでした。
足元は、白い靴下と白い靴を履いている人は確認できました。

私は北野駅で発見しましたが、聖蹟桜ヶ丘駅もオレンジでした。

京王八王子駅、高尾駅は白いコック風の制服で緑色のタイでした。(泣)

それぞれのお店には、席数は少ないながらもイートインのスペースがありますので、 焼きたてのパンをその場で食べることが出来ます。
もちろん、この制服の店員さんのそばで、ってことですよ?(笑)

(2007-06-12)

  • 東京
ルパの制服のイラスト

totop