サカエヤ茶楼

東京都の日野市、日野駅近くにある和食と中華のレストランで、かわいい制服を発見しました!
「チャイナテラス サカエヤ茶楼(さろう)」 です。
日野駅から山側(西側)に徒歩3分程度のところ、坂の途中に大きな看板を見つけることが出来ます。

「ひのタウン情報」というサイトでも紹介されています。 こちらの方が、詳しいメニューまで紹介されていて、地図もあって便利です。(笑)

制服としては、ワンピースの襟が珍しい形をしています。

頭には何もつけていませんでしたが、髪が長い人は後ろで丸めていました。

白い大きな丸襟が特徴的で、イラストではわかりにくいですが、周囲が小さい半円のくりかえしになっています。 さらに、そのちょっと内側はぐるっとたくさんの小さな穴が開いています。
背中チャックになっているので、背中の中央で切れ込みが入っているようになっている部分も含めて全て、このような装飾の縁取りがされています。
このような襟はいままで見たことありません。

黒いワンピースの袖は、長めの半袖で、肘くらいまでの長さがありました。
スカート部分の長さは膝下くらいで、後ろ側の背中チャックのした部分はプリーツがありました。

紺色のエプロンは背中でバッテンになっていて、腰部分にある銀色の金具を通しつつ、お尻部分で結んでいます。
幅が狭いし、長さが短いのが残念です…。
エプロンの右側には四角いポケットが付いています。ポケットの横には、黄色いタグがありました。 店名は入っていなかったので、デザインか、エプロンメーカーのタグだと思われます。

足元は、黒いハイソックスとか、紺色のハイソックスを確認できました。 靴は、皆、黒いサンダルを履いていました。座敷に上がることになるので、脱ぎやすいサンダルを採用しているようです。

偶然、うろうろしていたら見つけたお店です。駅から近いとはいえ、かわいい制服業界ではレア度が かなり高いと思います!
だいたい、日野を探索する人なんていないでしょうしね~

ランチタイムが11時から14時ということでした。 私はランチタイムを逃して夕方に行ったのですが、 それでもかなりお得なセットとなっていたので、それを食べることにしました。
「サービスセット 海鮮丼」は「ミニマグロ丼」「ミニラーメン」「エビ玉チリソース」 「鶏のから揚げ」「野菜サラダ」「お新香」「コーヒーもしくは杏仁豆腐」がついて1000円くらいでした。 黒いお盆ごとテーブルに持ってきました。
品数も多いですし、かなりのボリュームです。お腹いっぱいになってしまいました。

その他にも「茶楼セット」がAセット~Eセットがあり、それらもサラダ・コーヒー付きで1000円前後でした。

店内の道路に面している壁はガラス張りで、昼間はかなり外の明かりが入ってきます。
テーブルはベージュで、椅子は木で出来ていて、座面と背もたれがワインレッド色の布で出来ていたりして、 結構ゴージャス度が高いです。
店内には背の高い植木がたくさん置いてあります。
照明も、笠が花びら型だったりと、細部が萌えです!

店の奥の方には座敷が2つあり、団体様の宴会にも対応するようになっているようです。
ディナーメニューは3500円とか5000円とかのコースがあります。

最初に出してくれるおしぼりがちゃんと温かいのも高感度アップです! (もちろん制服も!)

(2009-04-10)

  • 東京
サカエヤ茶楼の制服のイラスト

totop