BUNNY♥︎BUNNY

愛知県の金山複合駅から徒歩0分の長谷川ビルの地下一階にあるコンセプト系カフェバー 「BUNNY♥︎BUNNY」(バニーバニー) です。
2014年4月20日にオープンしました、当初は入店時にコイン4枚を購入する、などのシステムでしたが、 2017年1月11日からコイン制が終了し、時間毎の飲み放題制に変更になりました。
そして、2018年4月20日にリニューアルし、制服や内装やコンセプトもがらっと変わりました。
(4月18日、19日がリニューアルプレオープンイベントがありました)

そして…2020年8月2日に閉城(閉店)となってしまいました。
6年4ヶ月間、金山を賑わせていました。

以前の制服はコチラで紹介しています。

リニューアルに伴い店名も「BUNNY♥︎BUNNY Secret Castle」(バニーバニー シークレットキャッスル)になりました。
「森の中の秘密のお城」をイメージしているということです。 このお店のコンセプトを引用します、
「BUNNY♥BUNNYはカジノが大好きなうさぎの女王様が作った、 皆様をおもてなしするお城をコンセプトにしたカフェ&バーです。」

店内も外観もかなり変わりました。
天井にツタや葉っぱが大量に発生して垂れ下がり、ジャングルのようになっています。
壁などは白いので都会感はありますが、いろいろな所に草が生い茂っています。ロゴマークにも葉っぱが侵食していました。 ルーレット風なカウンターは白いカウンターになってしまいました。

制服がリニューアルされたことは制服マニアにとって幸運なことです。
しかも、カラーバリエーションがたくさんあるんです。
灰色と白、赤と白、青と白、黄色と白、のストライプの4種類があり、さらにリーダー服として真っ黒のバージョンもあります。
今回のイラストは青と白のストライプの制服をチョイスしてみました。

頭には黒い帽子をナナメにつけています。
帽子の左右に長い耳を着けています。
帽子にはトランプが2枚くっついていて、マークに意味があるそうです。(後述)

首に付けるものも種類があります。
イラストは黒いネクタイみたいなリボン、ですが、勲章プラスリボン大小2種類、襟だけっぽいクロスしたネクタイ、と4種類もあります。
どれも説明しにくいものばかりで、すべてイラスト化したいわけですが、今回はよく見かけるネクタイタイプを描いてみました。

カラーバリエーションがあるのはスカート(ハイウエストジャンパースカート)部分です。
上半身はうさぎがーる(←スタッフのこと)によってさまざまでした。っていうか同じ上着は見たことがありません。
うさぎがーるの独自アレンジが楽しめるようになっています。
つまり、半袖長袖、黒白柄物が入り乱れている状態です。
白や黒は何に合わせても似合うので、白や黒が多いようです。
以前の制服がノースリーブと露出が激しかっただけに、可愛らしさ路線に変更になったのでしょう。

スカート部分のデザインは全く同じで、色だけ異なるというものです。
ストライプの肩紐は正面側に金色のサイズ調整金具を付けています。
スカート部は幅広のストライプになり、フレアスカートになっています、裾は白いレースで飾られています。
お腹の部分には金色のボタンが4つ付けられています。
スカート上辺には水色のフリルが大量に付けられています。
腰紐も同じ色で、後ろで大きなちょうちょ結びを作っています。

足元もさまざまですが、白いオーバーニーソックス、黒いストッキング、などが多いようです。

内装などが変わったと共に、うさぎがーるに個性が目覚めたようです。
頭の帽子に付けているトランプの種類に意味があり、そのうさぎがーるの個性がわかるようになっています。
ハートは「お話が好き」ということで、「チップドリンクでお話してみて!」とオススメメニューをプッシュしています。
スペードは「カジノゲームが好き」ということで、ゲームを注文すると良いようです。
ダイヤは「お絵かきが好き」ということで、チェキやお絵かきメニューを注文すると良いようです。
クラブは「???」となっていて、「特技を直接聞いてみてね!」と説明に書いてあります。聞いてみたことは無いのですが、どんな答えが返ってくるのでしょうか……。

システムは、30分単位のフリードリンク制となっていました。
お城の通貨単位が「Lapin」となっていて、1円=1Lapinと考えて下さい。
男性はソフトドリンクコース30分が900Lapin、アルコールコースが1500Lapinとなっています。
女性は少し安くなっていて、ソフトドリンクコース30分が700Lapin、アルコールコースが1200Lapinとなっています。

初めての入店の場合は「はじめてパック」を注文することが出来ます。
「バニーセット60分コース」はチェキ、紙幣風のチケット1枚、名刺1枚、次回使える500LapinまでのFoodサービス券、で男性2000Lapinなど、でした。
「カジノセット60分コース」はカジノゲーム1000$チップ、紙幣風のチケット1枚、名刺1枚、次回使える500LapinまでのFoodサービス券、で男性3300Lapinなど、でした。
(女性は価格が異なります)

紙幣風のチケット「バニー」というものが存在します。
1時間以上滞在で1枚もらえることが出来るのですが、バニーを貯めるといろいろなものと交換することが出来ます。

「バニー」とは別にトランプカードをもらうこともあります。
カジノゲーム、うさぎがーるへのチップドリンクを注文すると♠︎マークのトランプを、
800Lapin以上のFoodメニュー注文すると♥マークを、
うさぎがーる達のパフォーマンスメニューを注文すると♦マークを、
ゲーム大会やイベント時などは♣︎マークのカードをもらうことが出来ます。

紙幣風のチケット「バニー」と「トランプ」を組み合わせて、たくさんの特典と交換することが出来ます。
例えば、バニー1枚とうさぎがーるの名刺1枚。
バニー8枚 + ♥トランプ2枚で、うさぎがーる1名とデカチェキをもらうことが出来ます。
一番難易度が高そうなのは、バニー400枚 + ♥トランプ50枚 + ♠︎トランプ50枚 + ♦トランプ50枚 + ♣︎トランプ3枚でうさぎがーると3人でお食事会、ができます。(二人だけにはさせないシステムらしい)

ポイントカードがありまして、たくさん貯めるとランクが上がっていくようになっています。
お会計1080Lapin毎に1ポイント追加で、最初は真っ白なカードですが、10枚目になると水色ストライプのポイントカードに変わります。
以降、15枚目、30枚目、50枚目、80枚目、100枚目でランクが上がり、ランクアップ特典も付いてきます。

まあ、とにかく軽く説明するだけでもこれだけの長さになってしまうという、システムの複雑さです。
ロールプレイングゲームをやっているような感覚ですね。

他のお店にない特徴として、カジノゲームが出来ることです。
2000Lapinでブラックジャック、バカラ、ポーカー、大富豪、UNOのどれかを遊ぶことが出来ます。
カジノゲームが出来るということで、日本のカジノ情報サイト「カジナビジャパン」などからリンクされていますね。

「BUNNY♥︎BUNNY」は閉店してしまいましたが、系列店が名古屋や東京にたくさんあります。
「Abyss la portée(アビスラポルテ)」「スターリーフォレスト」「コモレビフィーカ」「BLUE EGG」は以前から連携していて店員さんは行き来して働いていましたので、別の店舗で元気な姿を見ることが出来ると思います。
つまり、系列店で「バニーバニーコラボイベント」などがあれば、新旧制服が見られるかもしれませんね!!(期待)

(2020-08-12)

  • 愛知
BUNNY♥︎BUNNYの制服のイラスト

totop