MEMENTO MORI

愛知県名古屋の大須にある、ゲームコンセプトカフェ 「MEMENTO MORI」(メメントモリ) です。
2017年12月20日にプレオープンしました。

場所は、万松寺通りと新天地通りの交差点「OSU301ビル」の3階にあります。
壁が緑で覆われているのですぐにわかると思います。
営業時間は平日は17時から23時まで。
土日祝が11時から23時までとなっています。

「MEMENTO MORI」は「第301電軍訓練学校」で、訓練を行っているんですって。
しかもただの学校ではなく、「仮想空間」で訓練しているんです。
というわけで、店員さんは兵士の「アバター」として存在しています。
お客さんは「教官」のアバターとなり、兵士を訓練する立場なのだそうです。
ツイッターなどでは「教官様のログインをお待ちしております!」と呼びかけられています。

店内に入ると、体温を測り、手を洗うように促されます。さらにアルコール消毒もします。
そして、大きな「コ」の字のカウンターに座るように促されます。
ゲームをプレイしたいなら画面ががあるカウンター席に座り、ゲームをやらないなら画面がないカウンター席に座ります。
壁際にもゲーム機とテーブルと椅子があり、カウンターが埋まったらそちらを使うようです。
席1つ1つにゲーム機とモニターが設置されているなんて、すごいですね。
壁際にはカセットがたくさん並んだ棚があります。ざっと数えて数百本あります。
「レトロゲーム」が多いですが(カセットのほうが手軽ですし)、割と最近のゲームもあるようです。
壁の上の方には観戦も出来る大型ディスプレーも2台あります。
その他、ポードゲームもたくさんあります。

アバター達の制服はミリタリー服です。
頭には小さなベレー帽をかぶっている画像はありますが、普段は付けている人なんていませんでした。
緑色の帽子で、グリーンベレーですね。
正面に黄色い鷹のようなマークがあります。

緑色のブラウスはいたる所に黄色いラインが入っています。
襟、裾、ネクタイにラインがあります。
金色のボタンもたくさん付けられています。
半袖の外側には2こずつボタンがあります。
ネクタイの胸元部分にある黒い四角いものはネームプレートです。見えやすいようにこのような場所に付けているようです。
(ま、ネクタイを付けている人も少ないようですけど)

黒いスカートはフリルがたっぷりあります。よく見ると2段のスカートですね。
足元は何でも良いようです。
ブーツっぽいものだったらそれっぽいですね。
とはいえ、いつもカウンターの中にいるので足元は全く見えませんけども。

入口左に骸骨の置物があり、その骸骨もアバターと同じ制服を着ているのです。
骸骨のお腹部分に「FREE HUG 女性限定」と書かれたプレートがあります。
…骸骨とハグする女性なんているのでしょうか…。

今回紹介した制服は半袖バージョンですが、冬などは寒いのか、この上に迷彩柄のシャツを羽織ったりしているようです。

システムは時間制のプランが2種類あります。
ソフトドリンクコースは1時間1500円(プラス税)、3時間で4000円で自動的に切り替わります。
この料金の中に飲み放題、レトロゲーム・ボードゲームのプレイ料も含まれています。いくら遊んでも良いんです。
アルコールコースは1時間1500円でアルコール2杯無料、3時間で4000円でアルコール6杯無料、 同じくレトロゲーム・ボードゲームのプレイ料も含まれています。
アルコールはビール、ウイスキーの他に、カクテル系がたくさんあります。

その他、フード系は日替わりプレートなど○○定食や○○丼が登場します。
こちらは時間制のプランからの追加料金で注文できます。800円から1500円くらいです。

頻繁にイベントが開催されているようです。
七夕スタンプラリー、ワンピースDAY、メイドDAY、執事DAY、クリスマスサンタ、手巻き寿司イベント、スーツDAY、などなど。
「量産型オタク・地雷女day」がとても気になります…。
その他、ゲーム大会も頻繁に開催されています。

さらに、アバターさん達のバースディや卒業イベントもたくさんあります。
教官って大変ですね。

ポイントカードがあります、「軍隊手帳」と書いてあります。
1000円で1ポイントです。

お店の外の看板に、その日働いているアバターさんの名前が書かれているのが親切だと思いました。
ドアの外から中の様子がほとんど見えないのでかなり怖い存在でしたが、思い切って入ってみた所、飲み放題という明朗会計でとても良いと思いました。

アバターさん達はものすごく話しかけてきます。
カウンターなので2、3人同時に会話するんですけど、私は質問攻めに合いました。
賑やかでまったりな雰囲気でした。

店名の「MEMENTO MORI」というのは、「自分がいつか必ず死ぬことを忘れるな」という意味です。
「どう生きるのか、を考えろ」というメッセージです。
アップル創業者のスティーブ・ジョブズさんもスピーチの中でまさに「メメント・モリ」について語っています。
「あなた方の時間は限られています。だから、本意でない人生で時間を無駄にしないでください。」と。

「MEMENTO MORI」をもっと調べると、最初の意味は『今を楽しめ』と書いてありました。戦場の兵士達に向かって言われていたそうです。

「MEMENTO MORI」のストーリーの中で『20XX年、「陸」「空」「海」「宙」を経て、戦場はゲームの世界=「仮想空間」へと変わりました。』という設定が説明されています。
それらの情報を統合すると、次のような推測が出来ます。
「まてよ、仮想空間に行くことが出来るならば、寿命なんて無限になるのではないか?
っていうか、セーブしてまたそこから始めればいいじゃん。仮想空間最強だな。」

「今を楽しめ」とは、なかなか良い言葉ですね。
データの破損だけは気をつけないといけませんけど。

(2020-09-02)

  • 愛知
MEMENTO MORI(メメントモリ)の制服のイラスト

totop