ハロッズ

ハロッズの制服が変わってしまいました。
以前はメイド風なレースカチューシャの制服でしたが、 2009年頃からその制服が無くなり、今回紹介するような制服になっていました。

私が最初に見つけたのは 愛知県名古屋市の栄の三越の店舗ですが、 他のところも変更になっているようです。

「ハロッズティーサロン」(Harrods TEA SALON) は主にデパートの三越の中にある紅茶販売店ですが、 いくつかは「ティーサロン」として喫茶店を併設しているのです。
そして、紹介しているのは喫茶スペースの方の制服なのです。
物販スペースの方もエレガントな制服なので見逃せません!!
ので、両方楽しみましょう!

頭に付けるものがなくなりました。
白いブラウスはフォーマルで、首元には黒い蝶ネクタイを付けています。 もちろん2重の蝶ネクタイです。
(なんだか、この蝶ネクタイを緩めに付けている人もいて、 「ハロッズらしからぬ!」と思ってみていましたが、 イラストは普通っぽく付けておきました)
白いブラウスは、もともと6分丈くらいですが、袖をまくっていました。

ベストは黒と灰色の縦ストライプで正面も背中も同じ柄です。 ボタンは黒くてちょっと文字のようなものが描かれているボタンで、5個付いています。
ポケットの部分だけ黒い布になっています。

黒いタイトスカートには正面左右に2本のプリーツになっています。後ろにはありません。
スカートの上に黒いサロンエプロンを付けていて、 右腰にはいろいろ入れられるポーチのようなかばんを付けています。

足元はしろストッキングを履いていて、靴は甲のあいた靴、もしくはストラップの付いた黒い靴でした。

私がハロッズといえば「スコーンセット」ということで、 だいたい英国仕込みのスコーンを頂いています。(笑)
ちょっと温められていて、しっとりとサクサクの中間くらいのやわらかさです。
ゆったりした時間を楽しむように紅茶を飲むのです…
なんてエレガントなのでしょう。(笑)

というわけで、メイド風な制服がなくなってしまって涙目な私です…
かといって、旧制服を思い出そうと古いサイトを見たら、 日付が7年前になっていて、ビックリです。
(7年前の自分の絵はなかなかに恥ずかしいものがありました!(泣))
私の記憶の中でキラキラ輝いて行く事でしょう…

(2010-05-29)

  • 愛知
  • 全国
喫茶ハロッズティーサロンの制服のイラスト

totop